版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
パッキパキ北京 綿矢 りさ(著/文) - 集英社
..
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

受注センター:
注文電話番号:
注文FAX番号:
なし
販売部代表(雑誌,問い合わせ等):
注文電話番号:
注文FAX番号:
なし
注文サイト:

パッキパキ北京 (パッキパキペキン)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:集英社
46変形
縦184mm 横131mm 厚さ18mm
重さ 287g
152ページ
定価 1,450円+税
ISBN
978-4-08-771857-7   COPY
ISBN 13
9784087718577   COPY
ISBN 10h
4-08-771857-3   COPY
ISBN 10
4087718573   COPY
出版者記号
08   COPY
Cコード
C0093  
0:一般 0:単行本 93:日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2023年10月16日
最終更新日
2024年3月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2024-02-25 読売新聞  朝刊
評者: 池澤春菜(声優・作家・書評家)
2024-01-27 毎日新聞  朝刊
評者: 花田菜々子(書店員)
2024-01-21 産經新聞  朝刊
評者: 橘もも(小説家)
2024-01-20 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者: 重里徹也(聖徳大学特任教授・文芸評論家)
2024-01-13 毎日新聞  朝刊
評者: 鈴木成一
2024-01-13 日本経済新聞  朝刊
MORE
LESS

紹介

味わい尽くしてやる、この都市のギラつきのすべてを。

コロナ禍の北京で単身赴任中の夫から、一緒に暮らそうと乞われた菖蒲(アヤメ)。愛犬ペイペイを携えしぶしぶ中国に渡るが、「人生エンジョイ勢」を極める菖蒲、タダじゃ絶対に転ばない。過酷な隔離期間も難なくクリアし、現地の高級料理から超絶ローカルフードまで食べまくり、極寒のなか新春お祭り騒ぎ「春節」を堪能する。街のカオスすぎる交通事情の把握や、北京っ子たちの生態調査も欠かさない。これぞ、貪欲駐妻ライフ!
北京を誰よりもフラットに「視察」する菖蒲がたどり着く境地とは……?

著者自身の中国滞在経験とその観察力が炸裂する、一気読み必至の“痛快フィールドワーク小説”!

【著者略歴】
綿矢りさ(わたや・りさ)
1984年、京都府生まれ。2001年『インストール』で文藝賞を受賞しデビュー。04年『蹴りたい背中』で芥川龍之介賞受賞。12年『かわいそうだね?』で大江健三郎賞、同年に京都市芸術新人賞、20年『生のみ生のままで』で島清恋愛文学賞受賞。他の著書に『勝手にふるえてろ』『私をくいとめて』『オーラの発表会』『嫌いなら呼ぶなよ』など。

上記内容は本書刊行時のものです。