版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
涙雨とセレナーデ(10) 河内 遙(著/文) - 講談社
..
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

涙雨とセレナーデ(10) (ナミダアメトセレナーデ10)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:講談社
B6判
168ページ
定価 660円+税
ISBN
978-4-06-529288-4   COPY
ISBN 13
9784065292884   COPY
ISBN 10h
4-06-529288-3   COPY
ISBN 10
4065292883   COPY
出版者記号
06   COPY
Cコード
C9979  
9:雑誌扱い 9:コミック 79:コミックス・劇画
雑誌コード
4658528
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2022年9月26日
最終更新日
2024年7月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

すれ違いを経て、ついに互いの想いを確かめあった陽菜と孝章。天久座長(ノア)と本郷
財閥の過去を探るため、陽菜は菊之進と共に横浜へ。阿片に溺れ自暴自棄になったノアは
、過去の真実を菊之進に話す。孝章の父とオルブライトはかつて人身売買に手を染めてい
たこと、孝章の亡き母・おタカは孝章を産んだ後に一時期オルブライトの愛人となったこ
と、菊之進の姉・早苗は自ら命を絶ったこと――。そしてノアは邸に火をつけ重症で入院。
巻き込まれて怪我をした菊之進を陽菜が看病することになり、孝章の家で3人の共同生活
が始まる。菊之進は陽菜に惹かれていることを自覚しながらも、陽菜の気持ちを踏みにじ
りたくないと自らを戒めていた。陽菜は武虎から聞いた未来へ戻る手段については保留し
、大切に時を過ごす。その頃、雛子は恋い慕う武虎に家庭教師になってもらい、学ぶこと
に夢中になる。そんな雛子を愛しく思い始める武虎。一方、横浜で本郷財閥の裏取引を探
る孝章は、不審な男の影に気づき、「もし俺に何かあった時は陽菜を頼む」と菊之進に告
げる。そして父と共にいるところを暴漢に襲われるが、一瞬見た暴漢の顔は天久一座の天
進だった。心配する陽菜と菊之進は変装して孝章の病室にもぐりこむが!? 孝章の父のも
とに届いた脅迫状、義母の思惑、過去の因縁、次第に明らかになる「タイムスリップの謎
」……盛り上がりが加速する、切ないタイムスリップ・ロマンス!

著者プロフィール

河内 遙  (カワチ ハルカ)  (著/文

東京都出身。2001年、「アックス」にて『ひねもすワルツ』でデビュー。2009年、一挙4冊を刊行したデビューコミックスフェアで注目を集める。2012年、『夏雪ランデブー』がテレビアニメ化された。主な著書に『関根くんの恋』『ケーキを買いに』『文房具ワルツ』『リクエストをよろしく』など。現在、「Kiss」にて『涙雨とセレナーデ』を連載中。

上記内容は本書刊行時のものです。