版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
さよならよ、こんにちは 円居 挽(著/文) - 星海社
..
詳細画像 0
星海社FICTIONS

さよならよ、こんにちは

発行:星海社
B6判
224ページ
定価 1,350円+税
ISBN
9784065151594
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2019年2月8日
最終更新日
2019年3月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

同郷作家・森見登美彦、共感!

我々にとって、かつて世界は奈良であった。
この本は「復活の呪文」である。

奈良盆地の半ば、大和郡山市に位置する越天学園の寮に居座る本陣達也。彼は、一度見たものを決して忘れることができない体質を持っている。
若き達也のなかで渦巻くのは、母を喪った記憶と、その復讐、そして己の無力への怒りだった。そんな達也に、先輩・瓶賀流は一本のファミコンソフトを遺した。
「ドラゴンクエスト」――その一本のゲームソフトが、達也にとっての「ふっかつのじゅもん」となる……。
作家・円居挽、もうひとつのデビュー作と称すべき瑞々しさを放ち、森見登美彦も共感を寄せる傑作青春小説、ここに誕生――。

著者プロフィール

円居 挽  (マドイ バン)  (著/文

1983年、奈良県生まれ。京都大学卒業。京都大学推理小説研究会に所属し、2009年に『丸太町ルヴォワール』で講談社BOXよりデビュー。同作から始まる『ルヴォワール』シリーズ(講談社)のほか、『キングレオの冒険』(文藝春秋)、『シャーロック・ノート』(新潮文庫nex)などの著作がある。

くまおり 純  (クマオリ ジュン)  (イラスト

1988年、京都府生まれ。円居挽のデビュー作『丸太町ルヴォワール』を始め、書籍装画で活躍するイラストレーター。ほか装画を担当した小説作品に『ペンギン・ハイウェイ』(森見登美彦/KADOKAWA)、『鳥葬』(江波光則/ガガガ文庫)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。