版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
1973年のピンボール 村上 春樹(著/文) - 講談社
..

書店員向け情報

9784062749114
講談社文庫

1973年のピンボール

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:講談社
文庫判
192ページ
定価 500円+税
ISBN
978-4-06-274911-4   COPY
ISBN 13
9784062749114   COPY
ISBN 10h
4-06-274911-4   COPY
ISBN 10
4062749114   COPY
出版者記号
06   COPY
Cコード
C0193
一般 文庫 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2004年11月
書店発売日
登録日
2015年8月20日
最終更新日
2019年6月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-01-22 毎日新聞  朝刊
評者: 三田誠広(作家、武蔵野大学教授)
2013-06-16 読売新聞
評者: 中島京子(作家)
MORE
LESS

紹介

僕たちの終章はピンボールで始まった
雨の匂い、古いスタン・ゲッツ、そしてピンボール……。青春の彷徨は、いま、終わりの時を迎える

さようなら、3(スリー)フリッパーのスペースシップ。さようなら、ジェイズ・バー。双子の姉妹との<僕>の日々。女の温もりに沈む<鼠>の渇き。やがて来る1つの季節の終り――デビュー作『風の歌を聴け』で爽やかに80年代の文学を拓いた旗手が、ほろ苦い青春を描く3部作のうち、大いなる予感に満ちた第2弾。

上記内容は本書刊行時のものです。