版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
傭兵の二千年史 菊池 良生(著/文) - 講談社
..

書店員向け情報 HELP

傭兵の二千年史 (ヨウヘイノニセンネンシ2000)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:講談社
新書判
232ページ
定価 900円+税
ISBN
978-4-06-149587-6   COPY
ISBN 13
9784061495876   COPY
ISBN 10h
4-06-149587-9   COPY
ISBN 10
4061495879   COPY
出版者記号
06   COPY
Cコード
C0222  
0:一般 2:新書 22:外国歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2002年1月
書店発売日
登録日
2015年12月30日
最終更新日
2015年12月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ヨーロッパ興亡史の鍵は、傭兵にあった! 古代ギリシャからはじまり、ローマ帝国を経て中世の騎士の時代から王国割拠、近代国家成立まで、時代の大きな転換点では、常に傭兵が大きな役割を果たしてきた。(講談社現代新書)


ヨーロッパ興亡史の鍵は、傭兵にあった! 古代ギリシャからはじまり、ローマ帝国を経て中世の騎士の時代から王国割拠、近代国家成立まで、時代の大きな転換点では、常に傭兵が大きな役割を果たしてきた。

目次

●世界で二番目に古い職業
●アテネの衰退と傭兵の発生
●悪名とどろく傭兵騎士団
●傭兵隊長からミラノ公爵へ
●出稼ぎ傭兵がスイス最大の産業
●戦争企業家、傭兵隊長の資格
●サッコ・ディ・ローマ
●グスタフ・アドルフの軍制改革
●ワイルド・ギース
●横行した兵士狩り
(抜粋)

上記内容は本書刊行時のものです。