版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
歌集 虎落笛 波汐 國芳(著/文) - 角川文化振興財団
..

歌集 虎落笛

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
200ページ
定価 2,600円+税
ISBN
978-4-04-884395-9   COPY
ISBN 13
9784048843959   COPY
ISBN 10h
4-04-884395-8   COPY
ISBN 10
4048843958   COPY
出版者記号
04   COPY
Cコード
C0092
一般 単行本 日本文学詩歌
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年11月25日
書店発売日
登録日
2020年11月11日
最終更新日
2020年11月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

虎落笛には過酷な冬を潜り抜けて奏でる音楽性の透明感のようなものがある。それは被曝地福島の地から起ちあがろうとする意思表示の音だ。被曝5部作、ここに堂堂と完結。

著者プロフィール

波汐 國芳  (ナミシオ クニヨシ)  (著/文

1925年、福島県いわき市に生まれる。1947年、「潮音」に入社し、太田水穂・四賀光子に師事。その後「新墾」「露草」「白夜」「環」にも関係する。2010年、地域文化功労賞(文部科学大臣表彰)。現在、「潮音」選者。「白夜」選者。福島民友新聞歌壇選者。現代歌人協会会員。日本歌人クラブ東北ブロック参与。福島県歌人会顧問。歌誌「翔」編集発行人。『警鐘』で詩歌文学館賞。

上記内容は本書刊行時のものです。