版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
メモリアル病院の5日間 Fink, Sheri(著) - KADOKAWA
...

書店員向け情報

9784047316539

メモリアル病院の5日間 生か死か-ハリケーンで破壊された病院に隠された真実

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:KADOKAWA
縦19mm
495ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-04-731653-9   COPY
ISBN 13
9784047316539   COPY
ISBN 10h
4-04-731653-9   COPY
ISBN 10
4047316539   COPY
出版者記号
04   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2015年5月
登録日
2015年8月20日
最終更新日
2015年8月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2015-06-14 日本経済新聞
評者: 稲泉連(ノンフィクション作家)
MORE
LESS

紹介

これは安楽死か、殺人か-。ハリケーン・カトリーナの被災後、電源を喪失したメモリアル病院では、死の恐怖に直面した医師たちによって患者たちの命の選別が行われた。まるで神のようにふるまった医師たちの判断は、果たして正しかったのだろうか。ピュリッツァー賞作家シェリ・フィンクによる詳細な取材により、隠された真実が明らかになる。

目次

第1部 死の選択(1926年、1927年の嵐
カトリーナ襲来前夜
カトリーナ襲来とメモリアル病院
停電と洪水
電源喪失とトリアージ
猛暑と命がけの避難
蘇生禁止患者と安楽死)
第2部 審判(不審死と告発
逮捕と大陪審)

上記内容は本書刊行時のものです。