版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
自分をみつめる禅問答 南 直哉(著) - 角川学芸 : 角川グループパブリッシング
...
角川文庫 角川ソフィア文庫

自分をみつめる禅問答 「問い」から始まる仏教

縦150mm
270ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-04-408902-3
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2011年12月
登録日
2016年1月6日
最終更新日
2016年1月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「私とはなにか」「生きることに意味はあるのか」「苦しみはどこから生まれてくるのか」-。生について、誰もがいちどはぶつかる根源的な問いに、禅問答スタイルで回答。さらに、仏教の本質に迫る禅の教えから、坐禅の方法までを、ひとつずつていねいに解きあかしてゆく。自分を見つめる手段として、生への問いを投げかけつづけた気鋭の禅僧が、不安定で生きづらい時代に生きる、すべての人たちにおくる、最良の仏教入門。

目次

序章 宗教は必要か?
第1章 自己への問い-「私」の根拠はどこにあるのか?
第2章 「苦」が生み出される仕組み-ブッダ、道元の考察
第3章 「縁起」している「私」-他者と関わることが、生きること
第4章 自己を再建する-自己の土台を築くための坐禅
第5章 自己再建を支えてくれる「因果の教え」
第6章 教えとしての「自己への問い」-仏教は自己を問う者に示す道を持つ

上記内容は本書刊行時のものです。