版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
凶笑面 蓮丈那智フィールドファイルI 北森 鴻(著/文) - KADOKAWA
..
詳細画像 0 詳細画像 1 詳細画像 2 詳細画像 3 詳細画像 4
【利用不可】

凶笑面 蓮丈那智フィールドファイルI (キョウショウメン レンジョウナチフィールドファイル イチ) 巻次:1

文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
文庫判
320ページ
定価 880円+税
ISBN
978-4-04-114075-8   COPY
ISBN 13
9784041140758   COPY
ISBN 10h
4-04-114075-7   COPY
ISBN 10
4041140757   COPY
出版者記号
04   COPY
Cコード
C0193  
0:一般 1:文庫 93:日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2024年4月25日
発売予定日
登録日
2024年3月2日
最終更新日
2024年4月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「異端の民俗学者」と呼ばれる蓮丈那智の研究室 には数々の依頼が舞い込む。助手の内藤三國と共に那智が赴くと、なぜか調査は事件へと変貌する。激しく踊る祭祀の鬼。凶々しい笑みの面の由来。丘に建つ旧家の離屋に秘められた因果。三國が遭遇した死亡事故の顛末。才能と美貌を兼ね備た那智の推理は深淵に潜む真実を炙り出す。過去と現代を結ぶ殺人事件に民俗学的考察が冴え渡る5篇。北森鴻の代表シリーズ、待望の再始動!

目次

目次

鬼封会【きふうえ】
凶笑面【きょうしょうめん】
不帰屋【かえらずのや】
双死神【そうししん】
邪宗仏【じゃしゅうぶつ】

主な参考文献
解説 岩井圭也

著者プロフィール

北森 鴻  (キタモリ コウ)  (著/文

1961年、山口県生まれ。フリーランスのライタ ーとして活動する傍ら、1995年に『狂乱廿四孝』で鮎川哲也賞を受賞してデビュー。1999年には短編連作『花の下にて春死なむ』で日本推理作家協会賞を受賞。『凶笑面』『孔雀狂想曲』『狐闇』『触身仏』『螢坂』『瑠璃の契り』『写楽・考』『暁の密使』『香菜里屋を知っていますか』『虚栄の肖像』『うさぎ幻化行』『暁英 贋説・鹿鳴館』などの著書がある。2010年没。

上記内容は本書刊行時のものです。