版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
蒼天の王土 篠原 悠希(著/文) - KADOKAWA
..

蒼天の王土 1

四六判
342ページ
定価 1,900円+税
ISBN
9784041091227
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年7月31日
書店発売日
登録日
2020年5月29日
最終更新日
2020年8月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

久慈島と呼ばれていた、古代日本・九州。
神の力を秘めた少年・隼人と、北久慈の覇者・長脛日子(ながはぎひこ)の子でありながら、
戦奴として育てられた剣の使い手、鷹士。
運命的な出会いを果たした二人は、失われた神宝を探して旅をし、絆を深めた。
かれらは島で繰り返される争いをなくすために、
大八洲(おおやしま)のどこかにあるという金属の鉱脈を探しに、
久慈島の東にある最大の島、秋津島を目指して海を渡る。
黒潮に乗って目指すは東海の美野(清洲)、
淡海、北陸、そして最高峰の不二の山
血沸き肉躍る冒険の旅へ、いざ!

篠原悠希の伝説的デビュー作、続編書き下ろし!

著者プロフィール

篠原 悠希  (シノハラ ユウキ)  (著/文

1966年島根県生まれ。神田外語学院卒業。プログラマー、介護職などを経て、現在ニュージーランド在住。2013年、第4回野性時代フロンティア文学賞を受賞し、受賞作を改稿、改題した『天涯の楽土』でデビュー。著作に「座敷わらしとシェアハウス」シリーズ、「金椛国春秋」シリーズ(角川文庫)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。