版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
大正着物鬼譚 花街の困り事、承ります 相沢 泉見(著/文) - KADOKAWA
..
詳細画像 0 詳細画像 1 詳細画像 2

書店員向け情報

大正着物鬼譚 花街の困り事、承ります

文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
文庫判
304ページ
定価 660円+税
ISBN
978-4-04-074280-9   COPY
ISBN 13
9784040742809   COPY
ISBN 10h
4-04-074280-X   COPY
ISBN 10
404074280X   COPY
出版者記号
04   COPY
Cコード
C0193  
0:一般 1:文庫 93:日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年10月15日
書店発売日
登録日
2021年8月19日
最終更新日
2021年9月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

義母が強いる縁談に嫌気が差し、実家を飛び出した呉服屋の娘・瑛子。
浅草をさ迷っていると、ひょんなことから美しい京友禅を羽織った不思議な青年・冬真と出会う。

下町の箱屋で働く冬真の紹介で向島へ向かうと、そこは華やかな芸者やその見習いの半玉が身を置く置屋『鬼乃屋』。瑛子は女将の勧めで、半玉の見習い「仕込み」として住み込むことになった。
するとそこへ「鬼が現れた!」と番頭が持ち込む騒動に巻き込まれてしまい――!?

持ち前の着物愛と極度な音痴で挑む、下町謎解きミステリー!

上記内容は本書刊行時のものです。