版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
培養カプセルを抜けだしたら、出迎えてくれたのは僕を溺愛する先輩だった 冴吹 稔(著/文) - KADOKAWA
..
ファンタジア文庫

培養カプセルを抜けだしたら、出迎えてくれたのは僕を溺愛する先輩だった 1

文庫判
276ページ
定価 630円+税
ISBN
9784040739946
Cコード
C0193
一般 文庫 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年2月20日
書店発売日
登録日
2021年1月6日
最終更新日
2021年1月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

想像できる?
目が覚めたら、240年経ってた僕の気持ちを!?

ちょっとした事故に巻き込まれて死んじゃった僕だけど、
お付き合い始めたばかりの超絶美少女にして
お嬢さまにして才媛中の才媛、天才の呼び声も高い先輩
(※まだナニもできていない)が、
研究に研究を重ね、ついに!僕を生き返らせてくれたんです。
(ってことは先輩何歳よ?)

僕が死んでた間に世界にはイロイロあったらしく、
文明は衰退しているし街はジャングルみたいになっているし…。
僕の青春と、あと性春も取り戻したいんですけど、どうしたらいいんですか?

終末世界をたくましく闊歩し、
青春を謳歌しようとする若者たちの日常を描く、SF青春小説。

上記内容は本書刊行時のものです。