版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
定本 酒呑童子の誕生 高橋 昌明(著/文) - 岩波書店
..
岩波現代文庫 学術424

定本 酒呑童子の誕生 もうひとつの日本文化

発行:岩波書店
縦148mm 横105mm 厚さ15mm
重さ 206g
334ページ
定価 1,400円+税
ISBN
9784006004248
Cコード
C0121
一般 文庫 日本歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年9月15日
書店発売日
登録日
2020年8月10日
最終更新日
2020年9月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

絵巻や御伽草子で名高い酒呑童子とはいったい何者なのか――緻密な考証に裏付けられた大胆な推論によって、童子の原像は都に疫病をはやらすケガレた疫鬼だったことを鮮やかに解き明かすとともに、日本人に内在する、天皇や国家などが形成する秩序を攪乱する存在への脅威や排除の心理に鋭く迫る。解説=永井路子。

上記内容は本書刊行時のものです。