版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
樋口一葉 関 礼子(著/文) - 岩波書店
...
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

受注センター:
貴店担当者:
注文電話番号:
注文FAX番号:
注文サイト:

樋口一葉 (ヒグチ イチヨウ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:岩波書店
縦180mm
198ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-00-500469-0   COPY
ISBN 13
9784005004690   COPY
ISBN 10h
4-00-500469-5   COPY
ISBN 10
4005004695   COPY
出版者記号
00   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2004年5月
登録日
2016年10月18日
最終更新日
2016年10月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

明治をかけぬけた女性作家、樋口一葉。父と兄を失った樋口家を切り盛りするけなげな女戸主、名門和歌塾"萩の舎"の塾生、小説「たけくらべ」などの作者-さまざまな顔を持っていた一葉の、二四年間の短い人生を、日記・手紙・小説などの本文(原文と現代語訳)を読みながらたどります。

目次

1 娘戸主の誕生
2 "萩の舎"という学びの場
3 文筆業の時代
4 文学と生計
5 同人誌という文学空間
6 ブレイクする「一葉女史」
7 一葉の小説世界
8 文化としての一葉
終章 二四歳の別れ
一葉文学散歩

上記内容は本書刊行時のものです。