版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
優しいコミュニケーション 村田 和代(著/文) - 岩波書店
..
詳細画像 0
【利用可】
ウェブの承諾表明により「利用可」にしています

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

受注センター:
貴店担当者:
注文電話番号:
注文FAX番号:
注文サイト:

優しいコミュニケーション (ヤサシイコミュニケーション) 「思いやり」の言語学 (オモイヤリノゲンゴガク)

新書
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:岩波書店
新書判
縦173mm 横107mm 厚さ9mm
重さ 150g
222ページ
定価 940円+税
ISBN
978-4-00-431971-9   COPY
ISBN 13
9784004319719   COPY
ISBN 10h
4-00-431971-4   COPY
ISBN 10
4004319714   COPY
出版者記号
00   COPY
Cコード
C0281  
0:一般 2:新書 81:日本語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2023年4月20日
書店発売日
登録日
2023年3月10日
最終更新日
2024年4月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ビジネス会議ではなぜ雑談が大事? 会話での相槌にはどんな意味が? 日常の会話、ビジネス会議やオンラインの話し合い、リスクコミュニケーションを、社会言語学の視点から具体的に分析すると、コミュニケーションを成り立たせる条件がみえてくる。誰も排除しない社会に向けた「人に優しい話し方・聞き方」のヒントがここに。

目次

 はじめに

1章 優しさの手がかり――カギとなる概念や理論

2章 雑談のススメ

3章 大切なのは「聞くこと」

4章 難しいコミュニケーション

5章 コミュニケーションデザイン――記述から提案へ

終章 優しいコミュニケーションを考える

 おわりに
 参考文献

著者プロフィール

村田 和代  (ムラタ カズヨ)  (著/文

村田和代(ムラタ カズヨ)
奈良県橿原市生まれ.ニュージーランド国立ヴィクトリア大学大学院言語学科Ph.D. (言語学).現在,龍谷大学政策学部教授・学部長.専門は社会言語学(コミュニケーション研究).主な編著に,『シリーズ話し合い学をつくる 全3巻』『聞き手行動のコミュニケーション学』(ひつじ書房),『包摂的発展という選択――これからの社会の「かたち」を考える』『「対話」を通したレジリエントな地域社会のデザイン』(日本評論社,共編)など.

上記内容は本書刊行時のものです。