版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
紫外線の社会史 金凡性(著/文) - 岩波書店
..
岩波新書 新赤版 1835

紫外線の社会史 見えざる光が照らす日本

発行:岩波書店
新書判
縦173mm 横107mm 厚さ8mm
重さ 130g
192ページ
定価 800円+税
ISBN
9784004318354
Cコード
C0236
一般 新書 社会
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年5月20日
書店発売日
登録日
2020年4月10日
最終更新日
2020年5月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

人類は見えざるモノに期待をかけ、また恐怖と不安を覚えてきた。誰もが浴びる紫外線は人間の生活を豊かにもまた損ないもする。紫外線への着目は、近代以降の日本の社会観、健康観、美容観、環境観の変遷を覗き見る上で有効であり、ジェンダーや人種に関する言説までをも浮き彫りにする。見えざるモノを主人公にした異色の科学史。

目次

序 章 見えないモノの歴史

第1章 紫外線ブームの時代へ
一 未知の光線に対する期待と不安
二 ビタミンDに至る二つの道
三 紫外線ブームの到来

第2章 「人工太陽」のテクノロジー
一 紫外線ランプの誕生
二 紫外線の産業応用
三 紫外線をさえぎる〈現代文明〉

第3章 紫外線が映し出す世相
一 〈太陽に近い〉生活
二 紫外線とジェンダー・階級・人種
三 紫外線を動員せよ

第4章 戦後における紫外線
一 求められ続ける光線
二 健康・環境への見えざる敵
三 太陽を避ける時代へ

終 章 紫外線と人間・技術・文明

あとがき
参考文献

上記内容は本書刊行時のものです。