版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
イスラーム主義 : もう一つの近代を構想する 末近 浩太(著) - 岩波書店
...
岩波新書

イスラーム主義 : もう一つの近代を構想する

発行:岩波書店
縦180mm
222ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-00-431698-5
出版社在庫情報
不明
初版年月
2018-1-19
登録日
2018年2月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-03-25 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者: 宮田律(現代イスラム研究センター理事長)
2018-03-11 毎日新聞  朝刊
2018-03-03 日本経済新聞  朝刊

紹介

「アラブの春」をきっかけに、長い封印から解き放たれた政治と宗教の関係という「古くて新しい問い」。その答えの一つが、イスラームの教えを政治に反映させようとするイスラーム主義だった。オスマン帝国崩壊後の「あるべき秩序」の模索が今も続く中東で、イスラーム主義が果たしてきた役割とは。その実像に迫る。

目次

第1章 イスラーム主義とは何か
第2章 長い帝国崩壊の過程
第3章 イスラーム主義の誕生
第4章 イスラーム主義運動の登場
第5章 イラン・イスラーム革命の衝撃
第6章 ジハード主義者の系譜
第7章 イスラーム主義政権の盛衰
終章 もう一つの近代を構想する

上記内容は本書刊行時のものです。