版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
啓蒙の弁証法 : 哲学的断想 Adorno, Theodor W.(著) - 岩波書店
...
岩波文庫

啓蒙の弁証法 : 哲学的断想

発行:岩波書店
縦15mm
549ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-00-336921-0
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2007年1月
登録日
2015年8月20日
最終更新日
2015年8月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2011-06-19 東京新聞/中日新聞
評者: 金森修(東京大学教授)

紹介

フランクフルト学派の名著。亡命先のアメリカで書かれた。西欧文明の根本的自己批判として名高い。"啓蒙"の光と闇を理論的軸にオデュッセイア論・サド論で具体的に神話の寓意や道徳の根拠を検証。米国大衆文化や反ユダヤ主義批判によって近代の傷口を暴き現代の課題を示す。

目次

1 啓蒙の概念
2 オデュッセウスあるいは神話と啓蒙
3 ジュリエットあるいは啓蒙と道徳
4 文化産業-大衆欺瞞としての啓蒙
5 反ユダヤ主義の諸要素-啓蒙の限界
6 手記と草案

上記内容は本書刊行時のものです。