版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
王の没落 イェンセン(著/文) - 岩波書店
..
岩波文庫 赤746-1

王の没落

文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:岩波書店
縦148mm 横105mm 厚さ16mm
重さ 212g
412ページ
定価 1,020円+税
ISBN
978-4-00-327461-3   COPY
ISBN 13
9784003274613   COPY
ISBN 10h
4-00-327461-X   COPY
ISBN 10
400327461X   COPY
出版者記号
00   COPY
 
Cコード
C0197
一般 文庫 外国文学小説
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年4月15日
書店発売日
登録日
2021年3月10日
最終更新日
2021年4月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-04-24 朝日新聞  朝刊
評者: 澤田瞳子(小説家)

紹介

デンマークの作家イェンセン(一八七三─一九五〇)による傑作歴史小説。凶暴な王クリスチャン2世と破滅的な傭兵ミッケル。二人の運命を中心に一六世紀北欧の激動を描く。視覚、聴覚、幻覚のイメージを巧みに駆使した生々しい筆致が胸に刺さる。「二〇世紀最高のデンマーク小説」として読みつがれる、ノーベル賞作家の代表作である。

目次

はじめに
主要登場人物

第一部 春の死
第二部 大いなる夏
第三部 冬

訳者解説
訳者あとがき
作中略年表/作中関連地図

上記内容は本書刊行時のものです。