版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
オーウェルの薔薇 レベッカ・ソルニット(著/文) - 岩波書店
..
詳細画像 0
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

受注センター:
貴店担当者:
注文電話番号:
注文FAX番号:
注文サイト:

オーウェルの薔薇 (オーウェルノバラ)

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:岩波書店
四六判
縦188mm 横129mm 厚さ26mm
重さ 498g
398ページ
定価 3,300円+税
ISBN
978-4-00-061566-2   COPY
ISBN 13
9784000615662   COPY
ISBN 10h
4-00-061566-1   COPY
ISBN 10
4000615661   COPY
出版者記号
00   COPY
Cコード
C0098  
0:一般 0:単行本 98:外国文学、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2022年11月11日
書店発売日
登録日
2022年10月10日
最終更新日
2024年4月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2023-01-21 日本経済新聞  朝刊
評者: 管啓次郎(詩人)
2023-01-07 朝日新聞  朝刊
評者: 藤原辰史(京都大学准教授・食農思想史)
2022-12-24 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者: 阿部公彦(英文学者)
MORE
LESS

紹介

ジョージ・オーウェルが一九三六年に植えた薔薇の生き残りとの出会いから、見過ごされてきた彼の庭への情熱に光をあて、精神の源を探るソルニット。豊かな思索の旅は、オーウェルの人生とその時代から、化石燃料としての石炭、帝国主義や社会主義と自然、花と抵抗をめぐる考察、薔薇産業のルポ等を経て、未来への問いへと続く。

目次

Ⅰ 預言者とハリネズミ
 1 死者の日
 2 フラワー・パワー
 3 ライラックとナチス

Ⅱ 地下にもぐる
 1 煙、頁岩、氷、泥、灰
 2 石炭紀
 3 闇のなか

Ⅲ パンと薔薇
 1 薔薇と革命
 2 私たちは薔薇を求めてもたたかう
 3 讃えるもの
 4 バタートースト
 5 昨日の最後の花薔薇

Ⅳ スターリンのレモン
 1 燧石の小路
 2 噓の帝国
 3 レモンを強いること

Ⅴ 隠棲と攻撃
 1 囲われた土地
 2 上流階級
 3 砂糖と芥子とチーク材
 4 オールドブラッシュ
 5 悪の華

Ⅵ 薔薇の値段
 1 美の問題
 2 薔薇工場にて
 3 水晶の精神
 4 薔薇の醜さ
 5 雪と墨

Ⅶ オーウェル川
 1 喜ばしきことどもの明細目録
 2 「ローズヒップと薔薇の花」
 3 オーウェル川

 謝 辞
 訳者解説1 『オーウェルの薔薇』と自然の主題
 訳者解説2 そぞろ歩きの「オーウェル風」

 写真クレジット
 注
 索 引

著者プロフィール

レベッカ・ソルニット  (レベッカソルニット)  (著/文

レベッカ・ソルニット(Rebecca Solnit)
1961年生まれ.作家,歴史家,アクティヴィスト.カリフォルニアに育ち,環境問題や人権,反戦などの運動に参加,1988年より文筆活動を始める.『定本 災害ユートピア』(高月園子訳,亜紀書房),『ウォークス』『迷うことについて』『私のいない部屋』(東辻賢治郎訳,左右社),『説教したがる男たち』『わたしたちが沈黙させられるいくつかの問い』(ハーン小路恭子訳,左右社),『それを,真の名で呼ぶならば』(渡辺由佳里訳,岩波書店)ほか著書多数.

川端 康雄  (カワバタ ヤスオ)  (翻訳

川端康雄(かわばた やすお)
日本女子大学文学部教授.専門はイギリス文学,イギリス文化研究.著書に『『動物農場』ことば・政治・歌』『葉蘭をめぐる冒険』(みすず書房),『ジョージ・オーウェル』(岩波新書),『増補 オーウェルのマザー・グース』(岩波現代文庫),『オーウェル『一九八四年』』(慶應義塾大学出版会)ほか.訳書にオーウェル『動物農場 ― おとぎばなし』(岩波文庫),『オーウェル評論集』全4巻(編・共訳,平凡社ライブラリー)ほか.

ハーン小路 恭子  (ハーンショウジ キョウコ)  (翻訳

ハーン小路恭子(ハーン しょうじ きょうこ)
専修大学准教授.専門は 20 世紀以降のアメリカ文学,アメリカ文化研究.訳書にソルニット『説教したがる男たち』『わたしたちが沈黙させられるいくつかの問い』(左右社)ほか.

上記内容は本書刊行時のものです。