版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
イスラームの都市社会 アイラ・M.ラピダス(著/文) - 岩波書店
..

イスラームの都市社会 中世の社会ネットワーク

歴史・地理
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:岩波書店
四六判
縦188mm 横129mm 厚さ29mm
重さ 478g
350ページ
定価 4,900円+税
ISBN
978-4-00-061468-9   COPY
ISBN 13
9784000614689   COPY
ISBN 10h
4-00-061468-1   COPY
ISBN 10
4000614681   COPY
出版者記号
00   COPY
 
Cコード
C3022
専門 単行本 外国歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年5月11日
書店発売日
登録日
2021年4月10日
最終更新日
2021年5月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

一三─一六世紀、マムルーク朝下のカイロやダマスクスでは、支配層から一般民衆に至る人々が結びあうさまざまな関係性のなかで、社会が営まれた。ヨーロッパ/アジアという二分法を超えてイスラームの都市社会を描いた社会史・都市史の名著。中国社会とイスラーム社会を比較した補論「ヒエラルヒーとネットワーク」を併載。

目次

日本語版序文
まえがき
凡 例


序 章

第一章 マムルーク朝における都市の変遷
シリアの平定――一二六〇-一三一七年/繁栄と安全――一四世紀/争乱の時代――一三八八-一四二二年/一五世紀の復興――一四二二-一四七〇年/マムルーク朝の衰退――一四七〇-一五一七年

第二章 都市の生活におけるマムルーク体制
国家と権力の民営化/マムルークの「イエ」の経済力/不動産、労働、物資のコントロール/都市共同体の機能とアミール/結び

第三章 都市社会
住民の階層/街区の組織/経済生活の組織/社会の周縁における同胞組織/ウラマーと都市社会の形成/結び

第四章 政治システム――マムルーク朝国家と都市の名士層
商人/ウラマー/結び

第五章 政治システム――暴力と無力のはざまの一般民衆
経済的な不満と一般民衆の抗議/ダマスクスのズールの役割/民衆の軍事行動に対するマムルークのコントロール/ルンペンプロレタリアート層の暴力のコントロール/結び

第六章 結論――中世ムスリム都市における社会と政治体制

補 論 ヒエラルヒーとネットワーク――中国社会とイスラーム社会の比較


訳者解説 都市から社会へ、歴史から現在へ(三浦 徹)
参考文献案内
訳者あとがき(太田啓子)

索 引

地図1 マムルーク朝の領域
地図2 カイロ
地図3 ダマスクス
地図4 アレッポ
地図5 ダマスクス市内と、その街区(ハーラ)

上記内容は本書刊行時のものです。