版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
闘争の場としての古代史 李成市(著/文) - 岩波書店
..
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

受注センター:
貴店担当者:
注文電話番号:
注文FAX番号:
注文サイト:

闘争の場としての古代史 (トウソウノバトシテノコダイシ) 東アジア史のゆくえ (ヒガシアジアシノユクエ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:岩波書店
四六判
縦200mm
424ページ
定価 3,600円+税
ISBN
978-4-00-061276-0   COPY
ISBN 13
9784000612760   COPY
ISBN 10h
4-00-061276-X   COPY
ISBN 10
400061276X   COPY
出版者記号
00   COPY
Cコード
C0022  
0:一般 0:単行本 22:外国歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2018年6月
書店発売日
登録日
2018年9月6日
最終更新日
2024年4月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

李成市  (リソンシ)  (著/文

李成市(り そん し)
1952年生まれ.早稲田大学文学学術院教授.専門は古代東アジア史,朝鮮史.博士(文学).東アジアの古代国家の形成過程,地域文化の研究に取り組む.
著書に,『東アジアの王権と交易』(青木書店),『古代東アジアの民族と国家』(岩波書店),『東アジア文化圏の形成』(山川出版社),『植民地近代の視座』(共編著,岩波書店),『東アジア古代出土文字資料の研究』(共編著,雄山閣),『世界歴史大系朝鮮史1・2』(共編著,山川出版社)など.

上記内容は本書刊行時のものです。