版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
講座日本映画 今村 昌平(著) - 岩波書店
...

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

貴店担当者:
注文電話番号:
注文FAX番号:
受注センター:
注文電話番号:
注文FAX番号:
注文サイト:
9784000102544

講座日本映画 巻次:4 (戦争と日本映画) 戦争と日本映画

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:岩波書店
縦210mm
371ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-00-010254-4   COPY
ISBN 13
9784000102544   COPY
ISBN 10h
4-00-010254-0   COPY
ISBN 10
4000102540   COPY
出版者記号
00   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
1986年7月
登録日
2017年3月28日
最終更新日
2017年3月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

戦争は日本映画にとって何だったのか。植民地・占領地までを視野に収め、国策に踊る映画産業ととまどう映画人たちの悲喜劇の中に、伝統的大衆文化の功罪を問う画期的な映画史。

目次

国家に管理された映画-日本映画史4
15年戦争下、日本の戦争映画
戦争のなかのヒーロー
黄金時代の人たち-日本シナリオ史4
東宝撮影所の1945
大船調の戦中戦後
戦争占領時代の回想
真実を撮る-キャメラマンの思想
映画の国家統制
回想映画法
中華電影と川喜多長政
日本占領下のフィリピン映画
日本占領下にインドネシア映画
満州映画協会
満映崩壊後の日々
戦後の大衆文化
ヤンキー・ガールとモダン日本

上記内容は本書刊行時のものです。