版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
DVD-BOOK 浮世絵にみる江戸美人のよそおい 村田孝子(著/文) - ポーラ文化研究所
.
ポーラ文化研究所コレクション

DVD-BOOK 浮世絵にみる江戸美人のよそおい

縦190mm 横135mm 厚さ15mm
90ページ
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-938547-96-7
Cコード
C0871
一般 磁性媒体など 絵画・彫刻
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2013年8月20日
書店発売日
登録日
2013年6月20日
最終更新日
2020年9月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

コレクションの浮世絵の中から、江戸時代の美人画を中心に編集、当時の女性たちがどのような化粧や髪型、衣裳などを身に付けていたのか、身分や職業などの違い、生活の様子などを詳しく読み解いた図録です。デジタルならではの高画質画像は、ズーム拡大で浮世絵の細部の描写も見ることができます。江戸美人の粋なよそおいの鑑賞に、江戸風俗の資料にご活用いただけます。

目次

浮世絵77点をジャンル分けし、1点づつ解説文をつけた読みきりスタイル。
第一章 化粧の風俗
化粧の情景
1 美艶仙女香 溪斎英泉
2 名筆浮世絵鑑 五渡亭国貞
3 小倉擬百人一首 六十番 小式部内侍 応需歌川国貞
4 妓女春のあした 香蝶楼国貞
5 浮世五色合 白 応需国貞改二代歌川豊国
6 山海目出多以図会 くせが直したい 相州鰹魚釣 一勇斎国芳
7 当世薄化粧 五渡亭国貞
8 当世道行ふり 三かつ半七 五渡亭国貞
9 模擬六佳撰 一陽斎豊国
10 浮世四十八手 夜をふかして朝寝の手 溪斎英泉
11 時世粧菊揃 あさからよいことをきく 一勇斎国芳
12 小倉擬百人一首 四十八番 恵慶法師 香蝶楼豊国
13 婦〓美多意 溪斎英泉
14 君たち集り粧ひの図 歌川豊国
15 七小町吾妻風俗 さうしあらい 梅蝶楼国貞
16 流行美人合 香蝶楼国貞
17 江戸名所百景 駒形堂吾妻橋 歌川広重
18 当盛見立人形之内 粂の仙人 一勇斎国芳
髪化粧の情景
19 婦人たしなみ草 香蝶楼国貞
20 百人一首絵抄 七十八 待賢門院堀川 国貞改二代歌川豊国
21 葉うた虎之巻 豊原国周
22 春雨豊夕栄 歌川豊国
23 風流七小町 関寺小町 鶴屋内大淀 菊川英山
24 浮世四十八癖 なんでもほしがるハ苦なしの癖 溪斎英泉
25 譬論草をしへ早引 へ邊 朝櫻楼国芳
26 浮世名異女図会 二編 五渡亭国貞

第2章 江戸のよそおい
遊女のよそおい
27 丸海老屋内 おたか 諸国冨士尽 都之冨士 一筆菴英泉
28 名妓二十六佳撰 玉菊の話 応需歌川豊国
29 新吉原江戸町 玉屋内朝妻・花紫・誰袖 歌川豊国
30 古今名婦伝 掃溜於松 歌川豊国
31 春遊十二時 寅ノ刻 歌川豊国
32 木曽街道六十九次内 上尾 三浦の高尾 一勇斎国芳
33 新吉原三浦屋の高尾 頼兼君みうけの図 永嶋孟斎
江戸女のよそおい
34 今様美人拾二景 東叡山寛永寺 うれしそう 溪斎英泉
35 浅草奥山四季花園観梅遠景 其三 歌川豊国
36 げんじ今様絵巻 あらひ 歌川豊国
37 亀戸初卯祭 歌川豊国
38 時世粧菊揃 左りがきく 一勇斎国芳
花嫁のよそおい
39 三定例之内 婚礼之図 一勇斎国芳
40 源氏御祝言之図 歌川豊国
41 婦人諸礼鑑之内 婚礼 一勇斎国芳
42 婚礼色直し之図 一勇斎国芳

第3章 江戸美人図鑑
江戸名所百人美女〈揃物〉 三代歌川豊国
43 葵坂
44 浅草すハ丁
45 あさぢがはら
46 あすかやま
47 いひ田まち
48 今川はし
49 王子稲荷
50 大川橋 里俗吾妻はし
51 鏡が池
52 霞ヶ関
53 小石川牛天神
54 小梅
55 御殿山
56 駒形
57 三縁山増上寺
58 しのはず弁天
59 芝神明前
60 首尾の松
61 新吉原満花
62 洲崎
63 駿河町
64 浅草寺
65 染井
66 大音寺前
67 第六天神
68 溜いけ
69 築地門前
70 天神
71 根岸
72 花川戸
73 深川八幡
74 堀の内祖師堂
75 三囲
76 柳はし
77 よし原
【注意】DVD再生パソコン使用による静止画です。 Windows OS XP、Mac OS X以降に対応しています

前書きなど

はじめに
ポーラ文化研究所では、化粧、髪型、装身具などの調査・研究の一環として、江戸時代の化粧風俗を色々な角度で描いている浮世絵版画の収集も行ってまいりました。この度、コレクションしている浮世絵の中から江戸時代を中心に、当時の女性たちがどのような化粧や髪型、衣裳などを身に付けていたのか解説を加え、身分や職業などの違い、生活の様子なども、やさしく読み解いております。どのような女性たちが登場しているのか、化粧、髪型、衣裳といった女性美だけでなく、なにげなく描かれた周辺情報も貴重な資料になっています。最後まで、ごゆっくりご鑑賞ください。

版元から一言

ポーラ・オルビスグループのポーラ文化研究所では、長年にわたり、江戸時代の化粧風俗を色々な角度で描いている浮世絵版画を調査研究の一環として収集してきました。その化粧文化研究の成果のアウトプットとしてこの度、デジタルブックを発行いたします。

上記内容は本書刊行時のものです。