版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
輝きはじめた女たち 津田紀代(編著) - ポーラ文化研究所
.

輝きはじめた女たち 20世紀の化粧と旅

B5判
104ページ
並製
定価 800円+税
ISBN
978-4-938547-79-0
Cコード
C0400
一般 ムック・その他 総記
出版社在庫情報
品切れ・重版未定
初版年月日
2007年10月
書店発売日
登録日
2015年8月22日
最終更新日
2015年8月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

19世紀末期ヨーロッパでは、それまで社会的に認められず隠れて行われていた化粧が容認され、多くの女性たちが自由に堂々と化粧をするようになっていきます。また、女性たちの活動範囲も広がり、新しいファッションや化粧、美容法、機能的な化粧道具が次々と生み出されていった時代でした。そんな現代につながるおしゃれの基盤が育まれた1900年前後~1950年代の美意識の変遷を当時の様々な化粧道具やモード誌を読み解きながらご紹介します。

目次

1章 輝きはじめた女たちと20世紀前半の化粧
容認されはじめた化粧/ビューティサロンの誕生と隆盛/お肌のお手入れ・美の秘法ーサラ・ベルナールとリリアン・ラッセル/流行の暦本『ギルランド・デ・モア』1918の美容相談/化粧の時代へ・フェイスパウダーの多様化/1920年代化粧品使用と1930年代の美容費用『メークアップの歴史』より/20世紀の象徴・リップスティックとルージュ/20世紀に市民権・アイメークアップ/マニキュアとネイルエナメルの出現/香りの台頭と携帯香水/化粧台を飾る化粧セットの充実
2章 旅と携帯化粧道具
旅の化粧道具の移り変わり・馬車から船、汽車、自動車、飛行機へ旅の小物/化粧ケースと旅行ケース/携帯する装身具・扇とパラソル/輝きはじめた女たち/ドライビングケースそしてコンパクト
3章 絵でみる化粧
写真絵はがきの美女たち/モード誌『ラ・モード』/モード誌『ガゼット・デュ・ボン・トン』/暦本『ギルランド・デ・モア』/英文解説/参考文献

上記内容は本書刊行時のものです。