版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
インディ・ポップ・レッスン Twee Grrrls Club(著) - DU BOOKS
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
ト・日     書店
直接取引:なし
返品の考え方: 了解返品になります。

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

インディ・ポップ・レッスン (インディポップレッスン) Twee Grrrls Clubのフェイバリット・ディスクガイド (ツイーガールズクラブノフェイバリットディスクガイド)

芸術
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:DU BOOKS
A5変形判
104ページ
並製
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-925064-60-6   COPY
ISBN 13
9784925064606   COPY
ISBN 10h
4-925064-60-6   COPY
ISBN 10
4925064606   COPY
出版者記号
925064   COPY
Cコード
C0073  
0:一般 0:単行本 73:音楽・舞踊
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2012年12月
書店発売日
登録日
2012年11月5日
最終更新日
2013年4月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

見落としてしまいがちな小さな喜びも、繊細で感傷的でいる事の大切さもインディ・ポップが教えてくれた。(まえがきより)

音楽・ファッション・カルチャーetc・・・をキュートでガーリーな感覚で発信するDJ+おやつ担当で構成される女の子5人のチームTwee Girrrls Club(TGC)。
メンバーはSHOP経営やバンド、執筆業、カフェ・オーナーなど多方面に活動しインディシーンで注目がおかれてます。

本著はTGCをフィーチャーリングしメンバーが単語(お題目)、国、年代からイメージする、大好きな“インディ・ポップ”のディスクをセレクトしTGCとゆかりのある執筆陣がディスクレビューを担当。
また、インディ・バンドのコンピレーションのダウンロードクーポンを封入しており、未発表曲も収録しています!まさに、充実の内容のINDIE POP LESSON!

著者: Twee Grrrls Club
その他執筆者(順不同) 野中モモ、山崎 まどか、甲斐 みのり、浅見 広樹(通称「ネオアコ本」で共著)、岡 人史(Sloppy Joe)、Zico(OZ/RUBY)、中村 義響(JETSET RECORDS)、森川 直樹(FASTCUT RECORDS)、山口 美波(SHE TALKS SILENCE)、
山田 岳彦(FILE-UNDER RECORDS)、Kip Berman(Pains Of Being Pure At Heart)、大藤 桂(diskunion)


目次:
まえがき 

本書の見方

<Lesson 1> 
Romantic / Happy / Twee / Sensitive / Electric /
Prom / By The Sea / Riot Grrrl / DIY! / Sports

Extra Lesson~課外授業「レコードを買いにいこう」「インディ•ポップのお勉強」

Forever Young “エバー・グリーン”/ Bed Time Music /
Zoo / Tea Time / Gothic / IVY / Wavy / Cover / Food

Extra Lesson~課外授業 「パーティーの手引き」「LiLico's Kitchen - Au Revoir Simone
Sad Song’s Cookie」

Fake Jazz “似非Jazz”/ Compliation / C86 With Their Children /
él Records / Sarah Records / Boy Meets Girl / Skyscraper / One Hit Wonder / X’mas

Extra Lesson~課外授業「インディ•ポップ、街とスタイル」

<Lesson 2>
Glasgow / 北欧 / Spain / Brooklyn / California / Japan

Extra Lesson~課外授業「Twee Grrrls Club 私たちのインディ•ポップ•ベスト5」

<Lesson 3>
80’s / 90’s / 00’s /10’s

Practical Lesson 実践授業「Playlist Of 2012」

Index

あとがき

List Of Contributors “Our Favourite Indie Pop Disc”

目次

まえがき 

本書の見方

<Lesson 1> 
Romantic / Happy / Twee / Sensitive / Electric /
Prom / By The Sea / Riot Grrrl / DIY! / Sports

Extra Lesson~課外授業「レコードを買いにいこう」「インディ•ポップのお勉強」

Forever Young “エバー・グリーン”/ Bed Time Music /
Zoo / Tea Time / Gothic / IVY / Wavy / Cover / Food

Extra Lesson~課外授業 「パーティーの手引き」「LiLico's Kitchen - Au Revoir Simone
Sad Song’s Cookie」

Fake Jazz “似非Jazz”/ Compliation / C86 With Their Children /
él Records / Sarah Records / Boy Meets Girl / Skyscraper / One Hit Wonder / X’mas

Extra Lesson~課外授業「インディ•ポップ、街とスタイル」

<Lesson 2>
Glasgow / 北欧 / Spain / Brooklyn / California / Japan

Extra Lesson~課外授業「Twee Grrrls Club 私たちのインディ•ポップ•ベスト5」

<Lesson 3>
80’s / 90’s / 00’s /10’s

Practical Lesson 実践授業「Playlist Of 2012」

Index

あとがき

List Of Contributors “Our Favourite Indie Pop Disc”

前書きなど

Dear Indie Pop Lovers

見落としてしまいがちな小さな喜びも、繊細で感傷的でいる事の大切さもインディ•ポップが教えてくれた。

Twee Grrrls Clubのsumireです。zineやDJなどの活動で私達の存在を知っている方もいれば、
初めて知った読者の方もいることでしょう。DJをやっていると「どんなジャンルの曲をかけるんですか?」と聞かれる事も多々あるのですが、「インディ•ポップです!」と答えても、即座に理解される事はとても少ないのです。ジャズやロック、エレクトロのような市民権が無いのは、インディ•ポップと言うジャンルの曖昧さのせいかもしれません。色んな音楽の良いとこ取りをしながら、商業ベースでは無くあくまでもインディペンデントに作られたポップス。日本では長らくネオアコースティック、ギターポップと呼ばれたものを現代解釈し、私達はインディ•ポップと愛を込めて呼ぶ事にしました。選んだレコードは私達が日常で偏愛し、ターンテーブルにのせるものです。一枚一枚に各々の念いや物語があります。以前私達は"Grrrls Talk"という冊子を作りました。そこには「女の子のおしゃべりが尽きない様に音楽について語りたい。」という気持ちが込められていました。そこから一歩踏み込んだのが“Indie Pop Lesson”です。堅苦しい授業ではなく、あなたの人生をさらに輝かせてくれる色とりどりの音楽を私達は提案します。
気分やお気に入りの国、時には直感でページを開いて、そこにある音楽を是非探してみてください。
中にはレコードでしかリリースされてないものも沢山あります。一手間かもしれませんが、レコードで是非とも手にしてもらいたいのです。色んな人の手に渡り愛されてきた歴史をずっしりと感じる事が出来るからです。データでは決して味わう事の出来ない魅力がそこには詰まっています。

素敵な音楽に出会う心の準備は良いですか?
さあ、授業を始めましょう! 

著者プロフィール

Twee Grrrls Club  (トゥウィーガールズクラブ)  (

音楽・ファッション・カルチャーetc・・・をキュートでガーリーな感覚で発信する
DJ+おやつ担当で構成される女の子5人のチームTwee Girrrls Club(TGC)。
メンバーはSHOP経営やバンド、執筆業、カフェ・オーナーなど多方面に活動しインディシーンで注目がおかれてます。

上記内容は本書刊行時のものです。