版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
花と兵隊 火野葦平(著) - 社会批評社
.

花と兵隊 杭州警備駐留記

発行:社会批評社
四六判
219ページ
並製
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-907127-03-9
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2013年7月
書店発売日
登録日
2013年7月3日
最終更新日
2013年7月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

*厭戦ルポか、好戦ルポか―あのアジア・太平洋戦争―中国戦線の
「土地と農民と兵隊・戦争」をリアルに描いた壮大な戦争の記録!
*戦前、100万冊以上の驚異的ベストセラーとなった『土と兵隊』
『麦と兵隊』につづく「兵隊三部作」が、読みやすい四六判で復刊!

目次

雪深く 5
   敵国の春       32 
   客          63
   光とともに      74
   氷雨         88
   廃墟の中に      97
   桃源にて       106
   荘園         118
   梅咲けば       127
   やや暖かく      140
   語学について     155
   紅南天        170 
   残雪         187
   湖心         211

前書きなど

編集部注
 『花と兵隊』は、『土と兵隊』(杭州湾敵前上陸記)、『麦と兵隊』(徐州会戦従軍記)とならぶ、著者のい わゆる「兵隊三部作」の第三部である。本書は、「火野葦平兵隊小説文庫」(光人社刊)を底本として編集した。

版元から一言

『土と兵隊 麦と兵隊』につづくも火野葦平の「兵隊三部作」です。中国戦争の壮大なルポルタージュです。中国との関係がきな臭くなってきた今の時期にこそ読んでほしい。

著者プロフィール

火野葦平  (ヒノアシヘイ)  (

1907年1月、福岡県若松市生まれ。本名、玉井勝則。
 早稲田大学文学部英文科中退。
 1937年9月、陸軍伍長として召集され、中国の杭州湾上陸に参加(『土と兵隊』
 『花と兵隊』)。また、徐州会戦に参加(『麦と兵隊』)し、それぞれ戦争のリアルな
 ルポを刊行。1938年『糞尿譚』で第6回芥川賞受賞。このため中支派遣軍報道部
 に転属となり、以後、フィリピン、ビルマをはじめ、太平洋各地の戦線に従軍。
 1960年1月、死去(自殺)。その「戦争責任」を痛感しての自死と推測される。

関連リンク

土と兵隊 麦と兵隊
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/shakai/top/02-2.htm

上記内容は本書刊行時のものです。