版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
仕事文脈 vol.5 仕事文脈編集部(著/文) - タバブックス
.

仕事文脈 vol.5

A5判
84ページ
並製
定価 600円+税
ISBN
978-4-907053-07-9
Cコード
C9095
雑誌扱い 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2014年12月
書店発売日
登録日
2014年11月5日
最終更新日
2014年11月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

すべてのゆかいな仕事人のリトルマガジン『仕事文脈』。気になる働き方、なんとかなる生き方を取り上げて、じわじわ注目されています。vol.5特集は「大きい仕事、小さい仕事」。仕事の大きさは何で決まる?ほどほどに働くのがいいのか、大きい仕事をめざすのは古いのか。小さく/大きく働いている人たちのそれぞれを紹介します。

目次

特集 大きい仕事、小さい仕事

【大きい小さい実践】
山﨑三四郎。ミクロの売上げ決死圏  山崎三四郎裕崇
バンドを作って、売って、食う 音楽と独立経営    オカモト"MOBY"タクヤ/SCOOBIE DO
いつの間にか十数年ぶっこんでたビルのはなしーひとりで建てる「セルフビルド」をめぐって  岡圭輔
「のようなもの」で生きていく  かとうちあき/野宿野郎社長(仮)

【小さいけど大きい】
小さい会社で大きいテーマ 『九月、東京の路上で』ができるまで  木瀬貴吉/ころから
ネコ×動物愛護×「自走型」 ネコリパブリックの挑戦   河瀬麻花

【大きい小さい考】
ヘソのない人間たち ―― 夢をみながら現実をあるく 栗原康
小さい名前・大きい名前 小さい書房・共和国

連載
文脈本屋さん・2 うずまき舎(高知県香美市)
new 仕事回文 杉野あずさ・里鵜ミリン
new だいたい実録 39歳無職日記  町屋春子
不安な女子学生と先生のダイアローグ 第3回  渡辺説子
無職の父と田舎の未来 第5回   佐野和哉
コラム 「ビジネス」と仕事  宮川真紀

前書きなど

仕事の大きい・小さいは、何で決まるか。
収入、やりがい、時間、あるいは社会的意義、正義...
小さい/大きいにふりまわされないためのいろいろ

仕事にすべてをかけるんじゃなく、無理なく自分らしくいられるためにほどほどに働く
というのが最近いいとされているもよう。
仕事第一の人生、でっかい仕事をめざす、というのは前時代的なのか。
起業したら大きくしないといけないのか。
大きくなったら、小さいことは自分でしなくていいのか。
そんなこんなを、大きく、小さく働いている人たちに聞いてみる特集です。

上記内容は本書刊行時のものです。