版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
西洋宮廷と日本輸出磁器 櫻庭 美咲(著) - 藝華書院
.

西洋宮廷と日本輸出磁器

発行:藝華書院
A4変型判
610ページ
上製
定価 30,000円+税
ISBN
978-4-904706-05-3
Cコード
C3072
専門 単行本 写真・工芸
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2014年6月
書店発売日
登録日
2014年6月4日
最終更新日
2014年6月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

受賞情報

『陶説』創刊60周年記念論文優秀賞受賞

紹介

西洋に輸出された肥前磁器は王侯貴族社会にどのように受け入れられたのか?日本や中国の磁器が室内を埋め尽くす宮廷の「磁器陳列室」は、異文化である日本工芸を「空間芸術の構成要素」として三次元空間で鑑賞させる場だった。世界に広がる「磁器の道」の史実を精密に読み解きながら、西洋美術史、陶磁史、文化史という複合的視座から陶器の受容史を紐解く壮大な探求が始まった。

目次

序章 失われた磁器の歴史
第一章 江戸期の東西陶磁貿易
第二章 西洋宮廷美術における受容
第三章 近代における古美術としての流出
結び 宮廷美術のエキゾチシズム
資料篇1
資料篇2
資料篇3

上記内容は本書刊行時のものです。