版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
焦らない,でも諦めない. 黒川 常治(著) - やどかり出版
....
やどかりブックレット・障害者からのメッセージ19

焦らない,でも諦めない.

A5判
106ページ
定価 1,000円+税
ISBN
978-4-904185-12-4
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2010年3月
書店発売日
登録日
2010年3月31日
最終更新日
2010年3月31日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

涙が止まらなかった
あんなに頑張ってきたのに
学校だって,仕事だって,あんなに一生懸命だったのに……


著者,黒川常治は40歳になったばかりの「うつ病患者」である.
20代後半から30代の大事な時期,「うつ病」に支配されてしまった黒川は,「グラフィックデザイナーとして成功したい」という夢が激務のなかで潰れ,友人も失った.しかし,グループホームや作業所で出会った仲間たちとの生活のなかで,自分の本来のリズム,自分の性格,本当の「自分」というものを感じ,「自分らしさ」に気づいていった.今では,病気になったからこそ見えてきた「自分らしさ」「新しい夢」「生きていくうえでの仲間」「生きがい」を多くの人に伝えたいという願いがこの本を誕生させた.
本書には,著者の生い立ち,学校生活,職業経験,そして,うつ病の発症から回復までの道のりなど,ありのままの姿が素直に語られている.どんなときも焦らずに,でも決して諦めない,障害とともに「自分らしく」生きる,黒川の半生が丸ごと描かれている.

目次

はじめに
1.僕の育ってきた道のり
幼少時代/動物好きの家族/好奇心が旺盛/芸術への目覚め/小学校入学 学習机が欲しかった/転校して新しい住まいに/誕生日会やバレンタイン/忘れられないお年玉/嫌な運動会/少しずつ「いじめ」を受ける/家庭に異変が・・・・・・/家族の崩壊/父の死/中学生時代/高校時代/心揺れる10代/姉の発症/専門学生時代/サークルへの入会,新たな友だち/プライドの「5」
2.グラフィックデザイナーとして働いて,働いて……
社会人へ/プライド「給料」/新しい事務所と1人暮らし/ひと皮むけるため/グラフィックデザイナーとして/プライド「仕事」/転機/ハードワーク/ストレス/そして発病/自律神経失調症かうつ病か/精神科の受診/やっとの休暇/やっかいな仕事の終焉/独立/デカい仕事/そして夢の挫折
3.精神障害とともに生きる
静養生活/何にもできない日々 だらしない生活/今できること/仕事への挑戦/できること できないこと/母との生活/32条と手帳と保健師/グループホームの暮らしと作業所/本来の「自分」/体重の増加/恐怖の発作/ピア・カウンセリング/シーソーズ/全国精神障害者団体連合会/作業所を卒業/ぜんせいれんと地域生活支援センター/グループホームの卒業/全国的な活動から地域での活動へ/今/そしてこれから
おわりに

上記内容は本書刊行時のものです。