版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
幾何光学の正準理論 山本義隆(著) - 数学書房
.

幾何光学の正準理論

発行:数学書房
A5判
336ページ
定価 3,900円+税
ISBN
978-4-903342-77-1
Cコード
C3042
専門 単行本 物理学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2014年9月
書店発売日
登録日
2014年8月26日
最終更新日
2014年9月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

正準形式の幾何光学---そのシンプレクティック構造---を分かりやすく説明。変分原理としてのフェルマの原理の物理的意味を解明。

目次

第1章 フェルマの原理――光線光学
第2章 幾何光学の正準形式――ハミルトン光学
第3章 ハミルトンとヤコビの理論――波面と光線束
第4章 線形光学と結像の理論――シンプレクティック写像
第5章 収差と火線をめぐって――ガウス光学をこえて
第6章 幾何光学と質点力学――フェルマの原理の根拠をめぐって
付 録 正準理論の数学的基礎

前書きなど

本書は幾何光学の書物ですが,基本的な内容は,第一には,フェルマの原理から導かれる正準形式の幾何光学の数学的構造、とりわけそのシンプレクティック構造をわかりやすく説明するものであり,第二に,力学の量子化とパラレルに幾何光学の波動化を論じることで,変分原理としてのフェルマの原理の物理的意味を解き明かすものです.

まえがきより

上記内容は本書刊行時のものです。