版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
アパート経営はするな! 須田忠雄(著) - 大空出版
.

アパート経営はするな! 賃貸経営の落とし穴

発行:大空出版
B6判
200ページ
並製
定価 1,000円+税
ISBN
978-4-903175-34-8
Cコード
C0034
一般 単行本 経営
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2011年7月
書店発売日
登録日
2011年6月21日
最終更新日
2011年7月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

土地神話から脱皮できない人々に“日本一不動産を買う男”の異名を持つ経営コンサルタントの須田忠雄氏(㈱やすらぎ創業者)が警鐘を鳴らす。
「アパート経営はするな!」、「遊んでいる土地は即刻売って現金化せよ!」。
バブルがはじけて、少子高齢化が進み、最後は東日本大震災が土地神話にとどめを刺した。それでもあなたはアパート経営をするのか?
確実に赤字経営にならざるを得ないこれからのアパート経営の落とし穴をズバリ指摘。
日本一不動産を買う男の実績とプライドにかけて、賃貸経営する人々に警告する!

目次

はじめに アパート経営を検討中の皆さんへ

プロローグ

第1章 東日本大震災から不動産は大きく変わる

第2章 年金に相続税。不安心理につけこむ「賃貸経営」

第3章 今からのアパート経営は必ず赤字経営になる

第4章 「一括借り上げシステム」は家賃を保証するものではない

第5章 土地は現金化し、使い果たす。これが究極の相続税対策です

あとがき アパート経営の崩壊はすでに始まっている

版元から一言

東日本大震災から、不動産は大きく変わる――。“日本一不動産を買う男”が、これからのアパート経営の問題点を鋭く指摘し、賃貸経営する人々に警告を発します。

著者プロフィール

須田忠雄  (スダタダオ)  (

1946(昭和21)年、群馬県生まれ。株式会社やすらぎ(名証セントレックス上場)創業者、現在は顧問。経営コンサルタント。
78年、群馬県桐生市に㈱やすらぎを設立。墓石製造・販売からスタートし、90年代に不動産事業を本格展開。競売物件をリフォームし低価格で販売する「中古住宅再生事業」 で急成長。
ピーク時には年間7000戸の住宅を売買し“日本一不動産を買う男”の異名をとる。2002年度ニュービジネス協議会「アントレプレナー賞・特別賞」受賞。
著書に『100万円でできる戸建てリフォーム』(毎日新聞社)、『日本一不動産を買う男』(経済界)ほか

上記内容は本書刊行時のものです。