版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
エネルギー問題入門 リチャード・ムラー(著) - 楽工社
.

エネルギー問題入門 カリフォルニア大学バークレー校特別講義

発行:楽工社
四六判
400ページ
上製
定価 1,900円+税
ISBN
978-4-903063-65-2
Cコード
C0040
一般 単行本 自然科学総記
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2014年7月
書店発売日
登録日
2014年7月4日
最終更新日
2014年7月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2014-09-28 朝日新聞

著者プロフィール

リチャード・ムラー  (リチャード・A・ムラー)  (

カリフォルニア大学バークレー校(UCバークレー)物理学教授。バークレー校で行っている科学入門講義は「学生が投票で選ぶベスト講義」に選出された。その後同講義がYoutubeで公開されるや評判は世界に広がり、87ヵ国の人々から称賛と感謝の声が著者の元に寄せられた。本書は同講義をベースに、テーマをエネルギー問題に絞って制作されたもの。著者はまた30年以上にわたり米国政府機関(エネルギー省、NASA、国防省)の顧問を務めており、米国国会の要請で行われた地球温暖化の証拠見直し作業においては審査官も務めた。現在、ノーベル物理学賞受賞者ソール・パールマッターらとともに、地球温暖化に関する独立研究機関「バークレーアース」を運営している。日本では、NHK「バークレー白熱教室」の講師としても知られる。

二階堂行彦  (ニカイドウ ユキヒコ)  (

翻訳家。主な訳書に、キティ・ファーガソン『光の牢獄――ブラックホール』(ニュートンプレス)、『スーパーヒューマン――人体に潜む脅威のパワー』、ダイアン・アッカーマン『いのちの電話――絶望の淵で見た希望の光』(以上、清流出版)、リチャード・ムラー『今この世界を生きているあなたのためのサイエンスI・II』『サイエンス入門I・II』(楽工社)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。