版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
「春の小川」はなぜ消えたか 渋谷川にみる都市河川の歴史 田原 光泰(著/文) - 之潮
.
フィールド・スタディ文庫 6

「春の小川」はなぜ消えたか 渋谷川にみる都市河川の歴史

発行:之潮
縦190mm 横130mm 厚さ15mm
重さ 275g
226ページ
並製
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-902695-13-7
Cコード
C3035
専門 単行本
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2011年5月
書店発売日
登録日
2011年5月13日
最終更新日
2013年10月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2012-04-29 朝日新聞
評者: 陣内秀信(法政大学教授・建築史)

紹介

唱歌「春の小川」の舞台であった渋谷川。その渋谷川と支流の跡を、20年かけてみて歩いた著者が、都市河川の問題として徹底調査して、歴史という側面から初めて光を当てた著作。川歩きと街歩きに不可欠の案内書ともなる。写真88枚、図版55、折込地図付きと資料も豊富。

目次

はじめに
第Ⅰ部渋谷川流域の歴史
1 渋谷川を取りまく環境
2 流水の利用によって姿を変える川
   1 庭園に利用された川の水源
   2 水車を回すための川
   3 水田を潤すための川
   4 上水・用水から引かれた川
3 宅地化の進展によって姿を変える川
   1 水田の消滅によって消える川
   2 宅地開発によって変わる流れ
   3 道路整備によって変わる流れ
   4 広がる排水路
   5 住宅地の中に埋没する川
   6 水害対策によって姿を変える川
   7 「川」から「下水」へ
4 「暗渠」からみた川の変容
   1 大正時代からあった暗渠計画 ―郊外下水道計画― 
   2 暗渠と下水道の関係 ―戦前の暗渠の実態― 
   3 暗渠によって川の姿はどうなるか
5 戦後の下水道計画と川の実態
   1 「東京特別都市計画下水道」と渋谷川
   2 昭和30年代前半までの実態 1 
   3 昭和30年代前半までの実態 2 ―戦災復興土地区画整理地区の場合― 
6 オリンピック東京大会の開催と消えた川
   1 下水道幹線になった渋谷川上流
   2 渋谷川の水はどこに消えたのか
   3 「春の小川」が下水道になるとき
7 都市の中小河川とは
第Ⅱ部渋谷川流域を歩く
1 渋谷川流域
1 本流 1 ―開渠区間― 
2 本流 2 ―暗渠区間― 
3 いもり川
4 三田用水道城分水支流
5 三田用水猿楽分水支流
6 三田用水鉢山分水支流
7 金王八幡宮前支流
8 明治神宮南池支流
9 明治神宮東池支流
10 千駄ヶ谷・代々木支流
2 宇田川流域
   1 本流 1 ―下流区間― 
   2 三田用水神山分水支流
   3 神泉支流
   4 本流 2 ―上流区間― 
   5 初台支流
   6 河骨川(「春の小川」)  
              
参考文献              
あとがき

    付録 折込地図「渋谷川とその支流」

前書きなど

いつも大勢の人が行き交う大都市、渋谷。 その街の地下に、川が勢いよく流れているという話を聞いたことがあるだろうか。 事実、若者でにぎわう"キャットストリート"と呼ばれる道の下には、誤って落ちれば流されてしまいかねないほどの大量の水が、山奥の真っ暗な洞窟の中を流れるように、轟々と音を立てながら流れている。

版元から一言

著者は渋谷区生まれ。渋谷区郷土博物館・文学館学芸員約20年をかけて、山の手を流れてきた小川(の跡)を歴史という側面からみて歩き、渋谷川とその支流の姿の変容を通して都市河川の歴史を描いた、渾身の著作。08年に『「春の小川」が流れた町・渋谷ー川が映し出す地域史ー』を企画展示。

著者プロフィール

田原 光泰  (タハラ ミツヤス)  (著/文

1969年、東京都渋谷区生まれ。学習院大学大学院人文科学研究科史学専攻博士前期課程修了。現在、白根記念渋谷区郷土博物館・文学館学芸員。

上記内容は本書刊行時のものです。