版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
神秘の夜の旅 若松 英輔(著) - トランスビュー
.

神秘の夜の旅

四六判
縦194mm 横138mm 厚さ22mm
229ページ
上製
定価 2,400円+税
ISBN
978-4-901510-99-8
Cコード
C1095
教養 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2011年8月
書店発売日
登録日
2011年7月4日
最終更新日
2011年8月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

越知保夫は1961年、49歳で逝った。死後に遺稿集『好色と花』が編まれると、遠藤周作、島尾敏雄、平野謙らが驚きをもって賞賛する。それから半世紀、小林秀雄、井筒俊彦、チェーホフとマルセル、須賀敦子らの気圏の中に、稀有な文学者の魂が鮮やかに甦る。

目次

 Ⅰ

越知保夫とその時代
  献身と離反
  詩とエロス
  批評家誕生

 Ⅱ

聖者論―越知保夫と小林秀雄―

実在論―越知保夫と井筒俊彦―

死者論―越知保夫と二人の劇作家/チェーホフとマルセル

異端論―越知保夫と須賀敦子―

著者プロフィール

若松 英輔  (ワカマツ エイスケ)  (

1968年生まれ。慶應義塾大学文学部仏文科卒業。批評家。現在、(株)シナジーカンパニージャパン代表取締役。「越知保夫とその時代」で第14回三田文学新人賞受賞。その後『三田文学』に「小林秀雄と井筒俊彦」、「須賀敦子の足跡」などを発表し、2010年より「吉満義彦」を連載。また『小林秀雄――越知保夫全作品』(慶應義塾大学出版会、2010)を編集。初めての著書『井筒俊彦 叡知の哲学』(慶應義塾大学出版会、2011)が大きな話題を呼ぶ。

関連リンク

さらに詳しい内容

追記



霊性を探究する気鋭の批評家 若松英輔 『神秘の夜の旅』(トランスビュー)刊行記念 連続講演  2011年9月

















[第1講]

越知保夫と私


東京堂書店神田神保町店

9月8日[木]18:30~20:00

6階特設会場・定員80名

ご予約・お問合せ

tel 03-3291-5181
[第2講]

井筒俊彦と私


八重洲ブックセンター本店 

9月13日[火]18:30~20:00

8階ギャラリー・定員80名

ご予約・お問合せ

tel 03-3281-8201
[第3講]

須賀敦子と私


紀伊國屋書店新宿本店 

9月23日[金・祝]14:00~15:30

9階特設会場・定員30名

ご予約・お問合せ

tel 03-3354-5700
[第4講]

池田晶子と私


三省堂書店神保町本店 

9月28日[水]18:30~20:00

8階特設会場・定員80名

ご予約・お問合せ

tel 03-3233-3312(代)



*ご予約・お問合せは、各主催者へお願いします。 

*先着順にて承ります。 

*参加費各500円(当日、会場にてお支払いください) 

*それぞれ30分前に開場します。

*それぞれは、独立した講演内容です。




○トランスビューでは、各講演すべてのお申込みを受け付けます。

 e‐mail : info@transview.co.jp または、tel03-3664-7334 にて、下記をご連絡ください。

 

 ・お名前

 ・お電話

 ・ご住所

 ・参加を希望する講演  




上記内容は本書刊行時のものです。