版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
実務のロシア語Ⅰ 徳永 晴美(著/文) - アーバンプロ出版センター
.

実務のロシア語Ⅰ

四六判
縦188mm 横128mm 厚さ13mm
224ページ
並製
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-89981-241-8
Cコード
C1087
教養 単行本 各国語
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2014年4月
書店発売日
登録日
2014年3月13日
最終更新日
2014年4月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

著者は、ゴルバチョフをはじめ多数のロシア要人の通訳を務めた、ロシア語同時通訳界の大御所。元NHKロシア語講座講師。
自らが駆使した実用ロシア語を体系的に整理し、ハンディーな2分冊に収めた本書には、大学でも留学先でも教わることのないロシア語――「日本人が実務で使うためのロシア語」――がぎっしり詰まっている。
エスコートガイドからビジネスへ、交渉からスピーチ、ボーダレスコミュニケーションへ――地を這い飛翔するまでの『実務のロシア語』は、著者自身も汗をかきながら身につけていったもの。その貴重な知識・情報をおしげもなく公開する。

目次

第1部 実務の補助用語・表現
I. エスコートガイド・滞在スケジュール
1. 滞在日程
2. スケジュール打ち合わせ用の動詞や用語・表現
Ⅱ. 送迎の表現
1. 出迎え
2. 空港からホテルまで
3. 見送り
Ⅲ. アテンダント
1. 行 動
2. 見 物
3. ~が見えます
4. 交通機関・手段
5. 市 内
6. 固有名詞その他若干
7. ユネスコの無形文化遺産 に登録 ―「和食」
料理に関する語彙・表現
★コラム「日本」と聴けば先ず頭に浮かぶものは

Ⅳ. 現代日本の政治の枠組み
参考テキスト「日本国憲法」
1.  国の体制
2. 政府・議会
3. 政党・選挙

V. 日本の概要・都市ハイライト
トピック 「日本 ― 遠くて不可思議な国」
1. 日本列島について ― ロシア人との会話
2. 東 京
3. 鎌 倉
4. 奈 良
5. 京 都
6. 大 阪

Ⅵ. 歴史の移ろい―将軍の台頭から明治維新へ
1.日本史上の主な出来事・時代区分(縄文から明治初期まで)
2. 将軍台頭の契機
3. 江戸時代へ
4. 大政奉還 ― 明治維新
-----------------------------------------
第2部.電話アポイント・企業訪問・案内・取引実務 РАЗДЕЛ ВТОРОЙ
Ⅰ.企業訪問まで
1. 電話口でのやりとり
2. アポイントを取る
3. 電話を終える

Ⅱ. 企業訪問・経営談義に備えて
1. 会社の受付・応接室で
2.経営組織・機構
3.景気・経営
4.雇用・職場環境・社会問題
コラム★労働と雇用の問題
トピック:日本的労働意識と雇用形態の変化
1) 激変する価値観 ―日本のサラリーマンの本音?
2) 瓦解に向かう?雇用形態
3) 女性の地位向上?―総理の国連演説に思う

Ⅲ.グローバル経済・通商関係
1. 世界経済
2. 貿易・経済協力一般

IV. 貿易実務
1. 引き合い ・売り申し込み(オファー)
2. 価格
3. 注文, 契約
4. 荷造り、船積、輸送
5. 決済 [支払い]
6. クレーム [損害賠償請求・苦情]
7. 保険
8. その他
コラム★「裸で飛べ」米航空会社のコマーシャルから
-----------------------------------------
第3部  交渉
Ⅰ. 交渉へのアプローチと枠組み

Ⅱ. 交渉プロセス―主張・駈け引き・妥結・合意
1. 「意見、問題、注意」をめぐる表現
2. 「立場、態度、考える、検討する」
3. 「措置、対策、前例、資料、事実」
4. 「対立、駈け引き」の局面で
5. 「詰めから妥結まで」
6. よく使われる挿入句、挿入語的表現
7.会話の合いの手・進行を促すための表現
-----------------------------------------
付記
I. 数字の読み方練習
1.  練習:和露訳した数字混じりの文の読み方
2. 応用練習

Ⅱ. 参照情報源・文献若干
1. インターネットサイト情報源
2. 参照文献若干の解説

索引

著者プロフィール

徳永 晴美  (トクナガ ハルミ)  (著/文

徳永 晴美(とくなが はるみ)* 性別はM
外務省研修所講師、朝日新聞客員、元上智大学外国語学部教授

モスクワ・ルムンバ大学卒業後、
NHK・TVロシア語講座講師、
ロシア語通訳協会会長、
通訳ガイド国家試験ロシア語試験委員会主任
朝日新聞モスクワ特派員、
上智大学外国語学部ロシア語学科教授
等を歴任。

著 書:
『ロシア語通訳コミュニケーション教本』
『ロシア・CIS南部の動乱―岐路に立つプーチン政権の試練』
『ロシア語会話とっさの一言』(共著)
『ロシア語版 日本案内』
『ロシア語通訳読本』(共著)など。

上記内容は本書刊行時のものです。