版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
長寿伝説を行く 祖田 修(著) - 農林統計出版
.
詳細画像 0

長寿伝説を行く 喜怒哀楽の人間ドラマ 姨捨て山・八百比丘尼・徐福と始皇帝

四六判
198ページ
上製
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-89732-228-5
Cコード
C0039
一般 単行本 民族・風習
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2011年9月
書店発売日
登録日
2011年8月22日
最終更新日
2015年9月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2011-11-27 東京新聞/中日新聞
評者: 池上正治(作家、翻訳家)

紹介

人間存在の根源に迫る姨捨て山、八百比丘尼、そして不老長寿を願う始皇帝とその命を受けた徐福。著者の豊かな好奇心が紡ぐ、大地の恵みとともに営まれ、苦難に満ちた人間社会の長大なドラマ。本書は、改めて、人間というものの奥深さを示してくれる。

目次

プロローグ -長寿の哀しみ 長寿の喜び
第一章 哀しくも美しい長寿 -姨捨て山伝説の内実-
 1 餓鬼と仏の人間世界
 2 深沢七郎『楢山節考』の世界
 3 耐え難い哀しさを超えて
 4 「姨捨て」は本当にあったのか -胸を打つ真実
 5 姨捨ての村に今を生きる
 6 姨捨て山伝説と都市・農村の現実
第二章 神仏と民に捧げる聖なる長寿 -八百年を生きた比丘尼の伝説-
 1 八百比丘尼とは何か
 2 八百比丘尼は実在した
 3 比丘尼への道と奉仕活動
 4 神と仏の世界の解体
 5 東国比丘尼と熊野比丘尼
 6 小浜一海と陸、神と仏の交点
第三章 不死への願望と冒険の長寿 -徐福渡来の真実-
 1 不老不死への願い -始皇帝最後の願望
 2 中国神仙思想の死生観
 3 始皇帝と徐福
 4 徐福船団三千人の運命
 5 拠点佐賀から展開する弥生文明
 6 縄文と弥生、国つ神と天つ神
 7 佐賀から宮崎へ、そして熊野へ
 8 徐福が日本に残したもの -弥生稲作文明の開花
第四章 長寿伝説が教えるもの -老いるほどに一隅を照らす-
 1 喜怒哀楽を超えて
 2 一隅を照らす -あふれる長寿の喜び



  
 




 

著者プロフィール

祖田 修  (ソダ オサム)  (

1939年島根県生まれ。京都大学農学部農林経済学科卒。京都大学名誉教授。農学博士。福井県立大学名誉教授(前学長)

上記内容は本書刊行時のものです。