版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
WTO体制下における東アジア農業の現局面 鳥取大学大学院連合農学研究科(編) - 農林統計出版
.

WTO体制下における東アジア農業の現局面

A5判
268ページ
上製
定価 3,500円+税
ISBN
978-4-89732-181-3
Cコード
C3061
専門 単行本 農林業
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2009年10月
書店発売日
登録日
2015年9月8日
最終更新日
2015年9月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

温帯モンスーン気候帯に属し、共通点を多くもつ日本、中国、韓国の農業。世界の貿易自由化を一層促進させるWTO体制の下で、これら3国の農業生産、農産物貿易、農村社会、農産物消費、そして農業政策はどう動くのか。各国の専門家による研究報告。

目次

第1編 WTO体制下の農産物貿易の新局面
  第1章 日本における農産物貿易の展開と日本農業
  第2章 中国における農産物貿易の動向と展望
  第3章 東アジアにおける農産物貿易の展望と協力の方向
第2編 食の安全性をめぐる東アジア諸国の動向と課題
  第4章 日本における食品の保険機能性と安全性
  第5章 中国における農産物の品質安全管理と発展対策
  第6章 韓国における食品安全をめぐる動向と課題
第3編 東アジアにおけるWTO体制下の米政策
  第7章 WTO体制下の日本における米政策の動向と課題
  第8章 中国の食糧政策の転換と今後の動向
  第9章 WTO体制下の韓国における米政策の動向と課題
第4編 WTO体制下における環境保全型農業と経営政策
  第10章 農業生産活動の環境影響評価
     -環境会計とライフサイクルアセスメント-
  第11章 新たな品目横断的経営安定対策について
  第12章 直接支払制度と経営安定化対策に関する韓日比較
  第13章 環境保全型農業推進の実態と発展への課題
第5編 東アジアにおけるWTO体制下の条件不利地域対策
  第14章 日本における直接所得補償政策の特徴と課題
     -中山間地域等直接支払制度を事例に-
 第15章 中国西部貧困地域における農業発展対策
 第16章 韓国の条件不利地域農業に対する政策方向
 

上記内容は本書刊行時のものです。