版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
海外ブラックマップ 嵐 よういち(著) - 彩図社
.

海外ブラックマップ

発行:彩図社
四六判
192ページ
並製
定価 1,200円+税
ISBN
978-4-88392-526-1
Cコード
C0026
一般 単行本 旅行
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2006年1月
書店発売日
登録日
2015年8月22日
最終更新日
2015年8月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ヒット作「海外ブラックロード」の著者が、「ここが危険!」という街20都市を厳選。ヨハネスブルグ、キングストン、ナイロビ、イスラエル、ボゴタなど、怖そうで行けないと噂される場所へ、命がけの取材を敢行。
刺激的なエピソードが満載の「世界一危険な街決定戦」がここに開幕!

目次

【ヨハネスブルグ(南アフリカ共和国)】
「世界一治安が悪い」と噂される街
ツアーでも避けられるヨハネスブルグ
・・・
【キングストン(ジャマイカ)】
ベテラン旅行者が口を揃えるヤバい街
すぐにキレるタクシードライバー
・・・
【ナイロビ(ケニア)】
銃本体が1ドルで売り買いされる
群集に取り込まれる恐怖
・・・
【サンパウロ(ブラジル)】
知り合いが殺されたというのは、よく聞く話
歩きながらケイタイで話してはいけない
・・・
など、世界20都市の危険エピソード。

著者プロフィール

嵐 よういち  (あらし よういち)  (

1969年生まれ。東京都杉並区出身。
20歳からイギリス、アメリカと留学(遊学?)して、その後、面白い写真を求めて海外を放浪する。50ヶ国以上を渡り歩く。
特に好きな地域は南米。
著書に『海外ブラックロード―危険度倍増版―』『海外ブラックロード―最狂バックパッカー版―』がある。

上記内容は本書刊行時のものです。