版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
日本に住むザビエル家の末裔 鈴木 れいこ(著) - 彩流社
.

日本に住むザビエル家の末裔 ルイス・フォンテス神父の軌跡

発行:彩流社
四六判
191ページ
並製
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-88202-814-7
Cコード
C0023
一般 単行本 伝記
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2003年5月
書店発売日
登録日
2014年12月18日
最終更新日
2014年12月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

キリスト教を日本に初めて伝えたフランシスコ・ザビエルの兄を祖先に持ち、1957年、スペインから来日以来、在日47年、日本に帰化したルイス・フォンテス神父の開かれた教会めざした奮闘人生を綴る。
「ルイスが日本に来てすでに四十七年の月日がたってしまった。帰化も果たし、日本名は、スペイン語のフォンテンス(泉)とルイスに似た類治から泉類冶と名乗ってもいる。平坦な道ではなかったけれど、これまでキリスト者として教育に心血を注いで生きてきた。(フォンテス・グループを主宰し、独特の伝導を行う。)かつて上智大学や日本大学などで教鞭をとっていたルイスは、定年になった現在、主任司祭が不在になる教会から要請があれば、代わってミサを執り行い、社会人や学生達のクラスでスペイン語やフランス語を教え、学生達の東西交流を熱心に手がけている。」(本書「序」より) 

著者プロフィール

鈴木 れいこ  (スズキ レイコ)  (

エッセイスト、『世界でいちばん住みよいところ』(マガジンハウス)『旅は始まったばかり―シニア夫婦の生きがい探し』(ブロンズ新社)ほか。

上記内容は本書刊行時のものです。