版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ゼロからはじめるスマートフォン集客術 松本剛徹(著) - 興陽館
.

ゼロからはじめるスマートフォン集客術 7000万人のユーザーが顧客に変わる!

発行:興陽館
四六判
並製
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-87723-182-8
Cコード
C0034
一般 単行本 経営
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2013年3月
書店発売日
登録日
2013年1月17日
最終更新日
2013年3月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

スマートフォン集客に誰よりも早く取り組んできたモバイル・インターネット集客の超プロ・松本剛徹氏が、面白いようにお客さんを集めるスマートフォンマーケティングのやり方を初歩から指南。マーケティングの基礎、売れるスマホサイトの作り方、コピーライティング、リスティング広告の出し方、差をつけるお役立ちツールの活用法までを分かりやすく解説します。今すぐできる最新スマートフォン集客術は商売繁盛に直結すること間違いなし!スマートフォンならではの最新マーケティング事例も余すところなく紹介しています。これからのインターネット集客のポイントを「ゼロから」伝授する一冊!!

目次

【第1章】 スマートフォンは「売れない」「客がこない」時代の救世主
1. スマートフォン集客で起こった奇跡の逆転劇
2. スマートフォン集客をマスターすると、新しい収入源ができる

【第2章】 スマートフォンからお客を集めるなら今しかない
1. 数年で爆発的にユーザーが増加中
2. スマートフォンはなぜこれほどまでに支持される?
3. スマートフォンで実際に何をしている?
4. 上昇している飛行機に早く飛び乗る

【第3章】 スマートフォンでガンガン客を呼ぶオイシイ業種
1. スマートフォンで稼ぎやすい業界

【第4章】 高確率で売れるスマートフォンサイトの極意とは
1. スマートフォンサイト作成前の2つの準備
2. スマートフォンサイトのLPOとは何か?
3. スマートフォンサイトは縦長のセールスレター型がよい
4. 人はサイトのどこを見るのか?
5. レスポンスデバイスの最適化を忘れずに
6. スマートフォンLPOを成功に導く4大鉄則
7. これで完璧! 好感度の高いスマートフォンサイト10箇条
8. 10秒でわかる! スマホサイト診断ツール

【第5章】 お客さんを購入へと駆り立てるコピーライティング
1. キャッチコピーひとつが売れ行きを左右する
2. 誰でもできる 売れるキャッチコピーの作り方
3. お客さんの心をわし掴みにするセールスレターの型とは
4. セールスレター作成のストーリーボード

【第6章】 小予算で効率集客! スマートフォンPPC広告の活用法
1. なんとお客さん一人を14円で集客。ブルーオーシャンのPPC広告
2. PPC広告って何?
3. ネット検索で増え続けるスマートフォンの割合
4. 今はスマートフォンで調べて購入する時代
5. スマートフォンPPCの広告の出し方
6. スマートフォンPPC広告はGoogle アドワーズで出そう
7. 電話コンバージョンを計測する方法
8. スマートフォンPPC広告の PCとは違う特徴とは?
9. 上部2位以内表示を自動ルール化する方法
10 .クリック率を高めるサイトリンクの有効な設定
11. PPC広告は最適化することで、好循環が生まれる
12. 店舗ビジネスをしている人のPPC広告設定
13. スマートフォンPPCでのキーワード選定のしかた
14. スマートフォンPPC広告のゴールデンタイムを狙え
15. ディスプレイ広告を使わないのは機会損失
16. ディスプレイ広告のイメージ広告で反応の高いバナーとは?

【巻末付録】 スマートフォン用語集

著者プロフィール

松本剛徹  (マツモトタカノリ)  (

1985年神奈川県出身。株式会社リアルネット代表取締役。慶應義塾大学環境情報学部卒業後、富士通株式会社に入社。その後、株式会社ディー・エヌ・エーを経て、株式会社リアルネットを設立。インターネットマーケティング(PC・スマートフォン)事業を展開。Yahoo!リスティングプロフェッショナル認定、Googleアドワーズプロフェッショナル認定の資格を保有。また、キーワードマーケティング研究所の認定パートナーでもある。スマートフォンマーケティングにより300社以上の企業の売上を上げてきた実績を持つ。

上記内容は本書刊行時のものです。