版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
やさしく書ける英文ビジネスレター 松尾 裕一(著) - 語研
....

やさしく書ける英文ビジネスレター

発行:語研
A5判
280ページ
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-87615-024-3
Cコード
C0082
一般 単行本 英米語
出版社在庫情報
長期品切れ
初版年月日
1999年9月
書店発売日
登録日
2011年5月13日
最終更新日
2011年5月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

国際ビジネスの現場で集めた大量の英文ビジネスレターから、そのまま使えて便利なサンプル文例を目的別に分類、整理しました。もちろん、FAXや電子メールにも完全対応。豊富な応用文とわかりやすい解説で「書く英語」の基本が身につき、本物のビジネス英語が書けるようになります。

目次

はじめに

【I 取引・交渉】
1 資料を請求する(製品情報)
2 資料を請求する(企業情報)
3 資料請求に応じる(資料送付)
4 資料を請求する(詳細情報)
5 資料請求に応じる(詳細情報の送付)
6 送付状
7 送付状(同封物確認)
8 受取状
9 新製品を売り込む
10 売り込みに対する返事(詳細情報を求める)
11 投資プロジェクトへ誘導する
12 勧誘に対する返事(断る)
13 業務提携を申し出る
14 業務提携を申し出る(代理店契約)
15 業務提携の申し出に答える(具体案を求める)
16 業務提携の申し出に答える(代理店契約を断る)
17 見本を請求する
18 見本請求に応じる
19 見本請求を断る(有料となることの確認)
20 見積書を請求する
21 見積書請求に応じる
22 見積書検討結果
23 値引きを求める
24 値引きに応じる
25 値引きに応じる(条件付き)

【II 契約・発注】
26 基本合意書
27 契約条件を確認する
28 契約条件を受け入れる
29 契約条件の変更を求める
30 契約妥協案を提示する
31 契約書送付状
32 契約書返送状
33 契約解除を通知する
34 発注する
35 受注を確認する
36 納期延期・分納を要請する
37 追加発注する
38 発送を通知する

【III 支払い】
39 支払いを通知する
40 支払い受領を通知する
41 支払い延期を求める
42 支払い延期要請に応じる
43 支払い延期要請を断る
44 支払い方法の変更を求める
45 支払い方法の変更に応じる(条件付き)
46 支払いを督促する
47 支払いの遅れを謝る
48 支払いを確認して通知する

【IV 苦情】
49 苦情(不良品)
50 苦情に対して答える(原因調査中)
51 苦情に対して謝る(不良品交換)
52 苦情(欠品)
53 苦情に対して反論する(欠品)
54 苦情(返金請求)
55 苦情に対して謝る(返金)

【V 海外出張】
56 新規取引先の紹介状
57 新規取引先紹介に対するお礼
58 人物の紹介状
59 人物紹介に対するお礼
60 面会を求める
61 面会に応じる
62 面会承諾に対するお礼
63 面会を断る(不在)
64 面会を断る(資料を請求する)
65 面会を断られた場合の返事
66 アポイントメントを変更する
67 アポイントメントを取り消す
68 アポイントメントを取り消す(代理出席の確認)
69 ホテルを予約する
70 ホテル予約を確認する
71 ホテル予約を変更する

【VI 求人・採用】
72 求人広告に応募する
73 求人面接を通知する
74 採用を通知する
75 不採用を通知する
76 推薦状(知人)
77 推薦状(部下)

【VII あいさつ】
78 企業設立のあいさつ
79 組織変更のあいさつ
80 移転のあいさつ
81 異動のあいさつ(海外勤務を終える)
82 異動のあいさつ(帰国後の連絡先)
83 退職・転職のあいさつ
84 季節のあいさつ

【VIII 礼状】
85 協力・助力に対するお礼(公的な立場で)
86 協力・助力に対するお礼(私的な立場で[1])
87 協力・助力に対するお礼(私的な立場で[2])
88 礼状に対する返事
89 贈り物に対するお礼
90 接待に対するお礼

【IX 社交】
91 パーティーに招待する
92 パーティーに招待する(カード)
93 パーティー招待状に対する返事(受諾)
94 パーティー招待状に対する返事(断る)
95 結婚式に招待する
96 結婚式招待状に対する返事(受諾)
97 結婚式招待状に対する返事(断る)
98 昇進のお祝い
99 昇進のお祝いに対する返事
100 出産のお祝い
101 出産のお祝いに対する返事
102 病気のお見舞い
103 病気のお見舞いに対する返事
104 事故のお見舞い
105 事故のお見舞いに対する返事
106 お悔やみ(公的な立場で)
107 お悔やみに対する返事(公的な立場で)
108 お悔やみ(私的な立場で)
109 お悔やみに対する返事(私的な立場で)
110 死亡通知

【巻末資料】
英文ビジネスレターの構成・書式
基本フレーズ・リスト

【コラム】
― 国際ビジネスの現場から ―
 F氏からの礼状 秋間 修(石川島播磨重工業株式会社 法務室)
 日本人の常識は世界の非常識? 樋口 恵一(川崎陸送株式会社 専務取締役)
 発展途上国・新興市場・移行経済 小野 幸則([財]国際金融情報センター)
Ⅰ取引・交渉
1 資料を請求する(製品情報)
2 資料を請求する(企業情報)
3 資料請求に応じる(資料送付)
4 資料を請求する(詳細情報)
5 資料請求に応じる(詳細情報の送付)
6 送付状
7 送付状(同封物確認)
8 受取状
9 新製品を売りこむ
10 売り込みに対する返事(詳細情報を求める)
11 投資プロジェクトへ勧誘する
12 勧誘に対する返事(断る)
13 業務提携を申し出る
14 業務提携を申し出る(代理店契約)
15 業務提携の申し出に答える(具体案を求める)
16 業務提携の申し出に答える(代理店契約を断る)
17 見本を請求する
18 見本請求に応じる
19 見本請求を断る(有料となることの確認)
20 見積書を請求する
21 見積書請求に応じる
22 見積書検討結果
23 値引きを求める
24 値引きに応じる
25 値引きに応じる(条件付き)
Ⅱ契約・発注
26 基本合意書
27 契約条件を確認する
28 契約条件を受け入れる
29 契約条件の変更を求める
30 契約妥協案を提示する
31 契約書送付状
32 契約書返送状
33 契約解除を通知する
34 発注する
35 受注を確認する
36 納期延期・分納を要請する
37 追加発注する
38 発送を通知する
Ⅲ支払い
39 支払いを通知する
40 支払い受領を通知する
41 支払い延期を求める
42 支払い延期要請に応じる
43 支払い延期要請を断る
44 支払い方法の変更を求める
45 支払い方法の変更に応じる(条件付き)
46 支払いを督促する
47 支払いの遅れを謝る
48 支払いを確認して通知する
Ⅳ苦情
49 苦情(不良品)
50 苦情に対して答える(原因調査中)
51 苦情に対して謝る(不良品交換)
52 苦情(欠品)
53 苦情に対して反論する(欠品)
54 苦情(返金請求)
55 苦情に対して謝る(返金)
Ⅴ海外出張
56 新規取引先の紹介状
57 新規取引先紹介に対するお礼
58 人物の紹介状
59 人物紹介に対するお礼
60 面会を求める
61 面会に応じる
62 面会承諾に対するお礼
63 面会を断る(不在)
64 面会を断る(資料を請求する)
65 面会を断られた場合の返事
66 アポイントメントを変更する
67 アポイントメントを取り消す
68 アポイントメントを取り消す(代理出席の確認)
69 ホテルを予約する
70 ホテル予約を確認する
71 ホテル予約を変更する
Ⅵ求人・採用
72 求人広告に応募する
73 求人面接を通知する
74 採用を通知する
75 不採用を通知する
76 推薦状(知人)
77 推薦状(部下)
Ⅶあいさつ
78 企業設立のあいさつ
79 組織変更のあいさつ
80 移転のあいさつ
81 異動のあいさつ(海外勤務を終える)
82 異動のあいさつ(帰国後の連絡先)
83 退職・転職のあいさつ
84 季節のあいさつ
Ⅷ礼状
85 協力・助力に対するお礼(公的な立場で)
86 協力・助力に対するお礼(私的な立場で)
87 協力・助力に対するお礼(私的な立場で)
88 礼状に対するお礼
89 贈り物に対するお礼
90 接待に対するお礼
Ⅸ社交
91 パーティーに招待する
92 パーティーに招待する(カード)
93 パーティー招待状に対する返事(受諾)
94 パーティー招待状に対する返事(断る)
95 結婚式に招待する
96 結婚式招待状に対する返事(受諾)
97 結婚式招待状に対する返事(断る)
98 昇進のお祝い
99 昇進のお祝いに対する返事
100 出産のお祝い
101 出産のお祝いに対する返事
102 病気のお見舞い
103 病気のお見舞いに対する返事
104 事故のお見舞い
105 事故のお見舞いに対する返事
106 お悔やみ(公的な立場で)
107 お悔やみに対する返事(公的な立場で)
108 お悔やみ(私的な立場で)
109 お悔やみに対する返事(私的な立場で)
110 死亡通知
 

前書きなど

 インターネットの到来とともに地球が狭く感じられます。国際レベルでのビジネスはますます盛んになり、しかもスピードアップされてきました。以前は輸入会社を通して入手するしかなかった外国製品も個人で直接注文して手に入れられるようになり、世界のlingua franca(共通語)である英語の必要性もまた大きくなる一方です。国際社会で生きていくには、好むと好まざるとにかかわらず、英語でビジネスをすることは避けようもありません。
 本書は、国際ビジネスに携わる人々のための英文ビジネスレター文例集として、実際に現在、第一線で仕事をしている者と、教育の現場で次世代を育てている者が組んで執筆したものです。「英文ビジネスレター」といっても、かつてのように国際郵便だけでなく、ファックス、電子メールという高速通信の時代を迎えています。しかし、筆者は、英語の「手紙」さえ書ければ、あらゆる形式に対応できると考えています。考えてみれば、確かに「手紙」を書くことは母国語でも容易ではなく、トレーニングと慣れを必要とするものです。本書を活用することで、国際ビジネスの最前線で忙しく働く人々にとっては英語による文書作成に要する時間が節約でき、学生の皆さんには実社会で必要とされる実用英語スキル習得の一助としていただければ幸いです。
 本書の特長のひとつは、手紙によるやりとりを発信と返信の「ペア」でとらえ、そのどちらからもすぐに対応できるよう工夫してあることです。ビジネスレターのやりとりは基本的には「交渉」の一環であり、「依頼」「承諾」「感謝」「断り」「お詫び」などを駆使して、希望する製品、情報を入手する、あるいは期待した成果(行為)を実現する目的で行われます。これはなにも特別な言語行為ではなく、私たちが日常生活の中でも行っているコミュニケーションの基本です。ただ、すべてが「書き言葉」で行われるため、それにふさわしい表現形式と語彙、定型表現を発信、返信の両面から学ぶ必要があります。
 本書で取り上げた文例は、米国式と英国式のどちらの表現形式も採用しています。国際式というものがあれば便利なのかもしれませんが、かえってそれぞれの国の文化が反映されず、無味乾燥になるかもしれません。個人的な好みと相手先に合わせてアレンジしてください。
 最後に、本書の執筆にあたり、英文校閲のお手伝いをいただいた㈱SAIのSteve Ziolkowski氏に心から感謝の意を表する次第です。
1999年8月
著者

版元から一言

英文ビジネスレターの定番として多くの皆様から長くご愛用いただいている『やさしく書ける英文ビジネスレター』が新たに生まれ変わります。新しい書名は『やさしく書ける英文ビジネスメール・レター』、今までと同様のご愛顧をよろしくお願いいたします。

関連リンク

語研のホームページ

追記

ベストセラー『時間がない人ほど英語は上達する』(中村澄子・著 講談社インターナショナル・刊)の中で「ライティングのオススメ教材」として紹介されています!

上記内容は本書刊行時のものです。