版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
原子理論の社会史 ミヒャエル・エッケルト(著) - 海鳴社
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|中|日教販
直接取引:あり(その他)

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

原子理論の社会史 (ゲンシリロンノシャカイシ) ゾンマーフェルトとその学派を巡って (ゾンマーフェルトトソノガクハヲメグッテ)
原書: Die Atomphysiker

自然科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:海鳴社
四六判
縦195mm 横135mm 厚さ32mm
重さ 600g
480ページ
上製
定価 3,800円+税
ISBN
978-4-87525-290-0   COPY
ISBN 13
9784875252900   COPY
ISBN 10h
4-87525-290-0   COPY
ISBN 10
4875252900   COPY
出版者記号
87525   COPY
Cコード
C3042  
3:専門 0:単行本 42:物理学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2012年6月
書店発売日
登録日
2012年5月9日
最終更新日
2012年6月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

十九世紀から第二次世界大戦後にいたる理論物理学の歩みを社会史的に取り上げた。その内容は、大学教員の役割の変化と高等教育の拡充、工業発展の影響、第一次大戦と戦後の科学復興、国際交流の深化、文化的資産(あるいは愛国主義的・帝国主義的装置)としての科学の役割、量子力学革命とその応用、ナチス政権成立後の科学者亡命およびドイツ国内での科学者間の抗争、理論物理の中心地の移動、第二次大戦における軍事開発(特にレーダーと原爆)、戦後社会における物理学の役割と研究スタイルの変化等々。

目次

日本語版に寄せて

第一章 新しい学問の成立
第二章 ゾンマーフェルト学派の初期
第三章 資産としての原子理論
第四章 「新世界への出発」
第五章 理論物理学の国際的普及
第六章 量子力学の応用
第七章 幸福な三〇年代(ハッピーサーティーズ)?  亡命物理学者たち
第八章 一九三〇年代における理論物理学の中心点の移動
第九章 「第三帝国」下の物理学
第十章 物理学者たちの戦争
第十一章 結 び
原 注
訳 注
文 献
訳者あとがき
索 引

上記内容は本書刊行時のものです。