版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
75歳まで働き愉しむ方法 出川 通(著) - 言視舎
.
言視BOOKS

75歳まで働き愉しむ方法 「自分ロードマップ」で未来がみえてくる

発行:言視舎
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ9mm
重さ 216g
116ページ
並製
定価 1,300円+税
ISBN
978-4-86565-013-6
Cコード
C0336
一般 全集・双書 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2015年2月
書店発売日
登録日
2015年1月21日
最終更新日
2015年3月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

年金危機時代のシンプルかつ現実的なソリューション=75歳まで働くこと。それは
どうすれば可能か、どういう準備が必要か、収入面もきちんと解説。 
高収入モデルからぎりぎりモデルまでを提案。大組織にいる人も、そうでない人も。
人生二毛作は必須。サラリーマンは定年であれ、独立であれ、必ず組織を「卒業」します。「卒業」を前提にした戦略を提案。その実現には未来からの設計図=ロードマップが役立ちます。

目次

■第1部 75歳まで働くための50歳卒業モデルの提案 
▼人生を0歳から100歳までを二分割し俯瞰すると 
▼組織からの「卒業」による自立モデルと人生の収入のリスクマネジメント 
▼前半の50歳までの25年は組織内での調整的な助走期 
▼後半の75歳までの25年は人生の自己実現による収穫期 
▼100歳まで愉しみ人生を総括する 
■第2部 自分ロードマップのつくりかた 
▼ロードマップの必要性と考え方:全体を俯瞰し未来の自分史をつくる 
▼ビジョンとモデル仮説:あるべき姿と価値をつくる 
▼現実とギャップ仮説:ギャップを分析し埋める 
▼統合ロードマップ仮説:複合視点で未来シナリオを固める 
▼収入リスクをヘッジし、生涯を愉しく生きるために組織から自立へ
■近未来シミュレーション サラリーマン50歳の二人の人生の転機とは―会社人間A氏vs自立人間B氏

前書きなど

だれにでも可能な方法を提案します

版元から一言

あらゆる世代のビジネスマンに対応!

著者プロフィール

出川 通  (デガワ トオル)  (

50代で大手企業を「卒業」し、本書の内容を実践中。弊社刊理科少年シリーズをプロデュース。
『理系人生 自己実現ロードマップ読本』『平賀源内に学ぶイノベーターになる方法』(以上言視舎)ほか、MOT、イノベーション関係の著作多数。

上記内容は本書刊行時のものです。