版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
九楊先生の文字学入門 石川 九楊(著) - 左右社
.

九楊先生の文字学入門

発行:左右社
四六変型判
368ページ
並製
定価 2,963円+税
ISBN
978-4-86528-103-3
Cコード
C0081
一般 単行本 日本語
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2014年4月
書店発売日
登録日
2014年3月24日
最終更新日
2014年4月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2014-05-11 読売新聞

紹介

これは発見!
文に文法があるように
書字にも主語や動詞がある!
九楊先生の新境地! 

手書き文字がもつ圧倒的な情報量を伝える十二講。

目次

○目次○

第一講 表現

第二講 動詞ーー筆蝕すること

第三講 場

第四講 主語

第五講 述語

第六講 単位ーー筆画

第七講 変化

第八講 接続ーー連綿論

第九講 音韻ーー筆蝕の態様

第十講 形容

第十一講 接辞

第十二講 構文

著者プロフィール

石川 九楊  (イシカワ キュウヨウ)  (

書家。京都精華大学教授。筆蝕を重視した新たな書史を打ち立て、『書の終焉』でサントリー学芸賞受賞、『日本書史』で毎日出版文化賞受賞、『近代書史』で大佛次郎賞受賞など高い評価を得る。

上記内容は本書刊行時のものです。