版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
日本人論争 大西巨人回想 大西 巨人(著/文) - 左右社
.

日本人論争 大西巨人回想

発行:左右社
四六判
800ページ
上製
定価 8,300円+税
ISBN
978-4-86528-102-6
Cコード
C0090
一般 単行本 文学総記
出版社在庫情報
在庫僅少
初版年月日
2014年7月
書店発売日
登録日
2014年6月12日
最終更新日
2014年6月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2014-09-07 産經新聞
評者: 中条省平(学習院大学教授)
2014-08-24 東京新聞/中日新聞
評者: ?秀実(文芸評論家)
2014-08-03 日本経済新聞

紹介

戦後文学を代表する大西巨人の1996年以降のエッセイ・評論と近年のインタビューを網羅的に収載。『神聖喜劇』着想の経緯、自身の軍隊経験、青年期を過ごした福岡のこと、復員後の文化活動・政治活動、夢中になった映画をめぐる思い出、自作短歌の解説から浮かぶ戦前・戦中・戦後の日本。巻頭口絵では写真、自筆はがきや自筆原稿、構想ノートなどを紹介。巻末には本書刊行に際し大幅に改定を施した年譜を付す。

目次

目次
口絵 星霜―アルバムと自筆原稿から―

<第一部 要塞の日々>
『神聖喜劇』の漫画化について/徴兵検査/召集/一兵卒の日々/軍隊生活/敗戦/野砲との出会い/野砲の魅力/空への〝守り〟/横須賀行き/書くことへの想い/非暴力の追求

<第二部 文選 一九九六―二〇一二>
・一九九六 感想/短篇小説『真珠』のこと/一犬、実に吠える/記憶力過信/肺腑つく「怪物」的小説/精神の実体に迫る歌/語の真義における最高の作物/〈嘘(非事実ないし非真実)〉をめぐって/中篇小説『精神の氷点』のこと/峯雪栄哀悼
・一九九七 仆れるまでは/コンプレックス脱却の当為/方向音痴/碑、賞などのこと/干珠・満珠の島
・一九九八 凡夫の慨嘆/『十五年間』のこと/「摘発」の劇を描け
・一九九九 あるレトリック/博多東急ホテルのこと/知的な甘え所
・二〇〇〇 山崎氏に反論する/「短切」という語のこと/谷崎潤一郎の『初昔』/庭石菖のこと/かへるで/邪道
・二〇〇一 ある悲喜劇/禁句/「古典千冊3回読め」と菊池寛/軍隊で空想した小説第一作/成句「老いては……」の真義遂行/聖武天皇の短歌一首をめぐって/二十一世紀初頭の中心課題/「はたを露骨に刺激する類の病的潔癖」について
・二〇〇二 「二律背反」を抱えて精進する/長篇小説のネット連載
・二〇〇三 D・ハメット作『血の収穫』のこと/「往復書簡」のことなど/『羽音』刊行によせて/春秋の花[漢詩篇]1/春秋の花[漢詩篇]2/春秋の花[漢詩篇]3/春秋の花[漢詩篇]4/春秋の花[漢詩篇]5/春秋の花[漢詩篇]6/歳末断想
・二〇〇四 「芸術犯」阿部和重/早春断想/敗戦直後における文学的・文化的な精神および行動の鬱勃たる様相 
・二〇〇五 春秋の花1/春秋の花2
・二〇〇六 中篇小説『縮図・インコ道理教』について/春秋の花3/「責任阻却」の論理/恥を知る者は、強い/春秋の花4/春秋の花5/春秋の花6
・二〇〇七 亡母と戯曲『風浪』とのこと/流れに抗して/一大重罪〈歴史の偽造〉/受賞のことば 
・二〇〇八 今年こそ福岡へ/作家と論争/『悪霊』
・二〇〇九 若山牧水のうた/プロレタリア詩人吉田欣一氏の逝去/綿密な労作 川村杳平著『無告のうた』/卓抜な業績/再説「わたしの天皇感覚」/大西巨人『神聖喜劇』
・二〇一〇 花田さんとの最初の縁/同志武井昭夫の永眠に関して
・二〇一一 原子力発電に思うこと
・二〇一二 吉本隆明の死に関連して/人間の本義における運命について/佐々木基一全集について

<第三部 秋冬の実 大西巨人短歌自註>
・一 いのちを惜しむ
・二 自負と傲慢
・三 昇進しない一等兵
・四 民主化する軍隊
・五 日本人の民族観 

<第四部 夏冬の草 戦後の文学と政治を語る>
・一 打ち割られた菊の御紋章
・二 日本国憲法制定から六十年

<第五部 映画よもやま話>
・「赤西蠣太」
・「阿部一族」
・「生きてゐるモレア」「明日は来らず」
・「妻よ薔薇のやうに」
・「マリヤのお雪」
・「會議は踊る」「制服の処女」
・「森の石松」
・「限りなき前進」

大西巨人詳細年譜 齋藤秀昭編
あとがき 大西赤人

初出一覧
終戦当時の対馬地図

上記内容は本書刊行時のものです。