版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
井上馨 堀 雅昭(著) - 弦書房
.

井上馨 開明的ナショナリズム

発行:弦書房
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ18mm
320ページ
並製
定価 2,400円+税
ISBN
978-4-86329-088-4
Cコード
C0021
一般 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2013年5月
書店発売日
登録日
2013年4月22日
最終更新日
2013年5月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

長州ファイブのリーダー・井上馨(1835-1915)。虚像と実像のはざまを埋める戦後初の本格評伝。明治維新後に条約改正と向き合い、商社・銀行の創設や財閥の形成など数々の近代化政策を実現させた「三井の番頭」。彼が描いた近代化=欧化政策の本質はどこにあったのか。正確に語られることがなかったその実像を、膨大な資料と縁者からの取材をもとに活写する。

目次

Ⅰ 開国論への挑戦―幕末維新期
  長州ファイブの誕生
  彷徨う生死
  イギリスの支援
Ⅱ 資本主義の誕生―明治初期
  廃藩置県と資本主義
  三井物産誕生
Ⅲ 近代のデザイン―明治中期①
  ドイツ派への傾斜
  開国の内と外
Ⅳ 条約改正への道―明治中期②
  文化の改造
Ⅴ 大農論―明治中期③
  救う精神
Ⅵ 日清戦争と朝鮮改革―明治後期
  開戦派との綱引き
  還る年
Ⅶ ユダヤと日露戦争―明治後期~大正4年
  財閥の誕生
  ユダヤと銅像
  不死身老人
Ⅷ 世外の人―没後
  弔う人と弔われる人

著者プロフィール

堀 雅昭  (ホリ マサアキ)  (

1962年山口県宇部市生まれ。著書に『戦争歌が映す近代』(葦書房)『杉山茂丸伝―アジア連邦の夢』『ハワイに渡った海賊たち―周防大島の移民史』『中原中也と維新の影』『靖国の源流―初代宮司・青山清の軌跡』〔共著〕(以上、弦書房)他。

上記内容は本書刊行時のものです。