版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
夢野久作と杉山一族 多田 茂治(著) - 弦書房
.

夢野久作と杉山一族

発行:弦書房
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ20mm
388ページ
並製
定価 2,800円+税
ISBN
978-4-86329-079-2
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2012年9月
書店発売日
登録日
2012年8月23日
最終更新日
2012年9月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

時代を超えて生き続ける、あの『ドグラ・マグラ』の著者・夢野久作(1889–1936)。そして、この作家を生んだ杉山家の血脈を、父・杉山茂丸(1864-1935、政財界の黒幕として活躍)と三人の息子たちを中心に壮大に描く、明治大正昭和の近代史。時代を先取りした発想から生まれた作品、玄洋社とのつながりが深い父・茂丸との葛藤、さらに生涯のテーマ〈自分探し〉の苦悩の源を、ゆかりの地を歩き、縁者に話を聞き、久作らの生きた時代を浮き彫りにする。

目次

序 章 杉山家三代の父性
第1章 黒田藩お伽衆
第2章 茂丸立志
第3章 人生泡沫の如し
第4章 近衛兵・杉山直樹
第5章 香椎・杉山農園
第6章 新聞記者・杉山泰道
第7章 夢の久作さん
第8章 久作の迷宮世界
第9章 胎児の夢
第10章 三人の息子たち
【夢野久作と杉山家年譜】

著者プロフィール

多田 茂治  (タダ シゲハル)  (

1928年、福岡県小郡市生まれ。九州大学経済学部卒業。在学中、『九州文学』『新日本文学会』に参加。新聞記者、週刊誌編集者を経て文筆業。主に日本近現代史にかかわるノンフィクション、伝記を書く。主な著書に、『石原吉郎「昭和」の旅』(作品社)『夢野久作読本』(第57回日本推理作家協会賞)『野十郎の炎』『母への遺書《沖縄特攻 林市造》』『満洲・重い鎖《牛島春子の昭和史》』『松本英一郎―愛と怖れの風景画』(以上、弦書房)など。

上記内容は本書刊行時のものです。