版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
くたかけ 小池 昌代(著/文) - 鳥影社
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
ト・日     書店
子どもの文化     書店(直)
直接取引:あり
返品の考え方: 返品はフリー入帖になります。了解者名が必要な場合は「北澤」了解とご記入ください。

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

くたかけ (クタカケ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:鳥影社
四六判
256ページ
上製
価格 2,000円+税
ISBN
978-4-86265-993-4   COPY
ISBN 13
9784862659934   COPY
ISBN 10h
4-86265-993-4   COPY
ISBN 10
4862659934   COPY
出版者記号
86265   COPY
Cコード
C0093  
0:一般 0:単行本 93:日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2022年12月12日
最終更新日
2023年2月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2023-05-29 公明新聞
評者: 清水良典
2023-05-13 西日本新聞  
評者: 大竹昭子
2023-04-15 図書新聞
評者: 宗近真一郎
2023-03-25 日本経済新聞  朝刊
評者: 西崎憲(作家)
2023-02-24 週刊読書人
MORE
LESS

紹介

海辺の町に暮らす三世代の女たち。
一家にからみつく奇妙な男。
男の持ち込んだ三羽の鶏。
彼は宗教者か犯罪者か。
家族のねじが狂い始めて。
―ゆるやかに解体される家族の物語。

おとうさん、おかあさんのいないせかい
じゆうで、ひろびろとして、あたまのうえに真っ青な空がある
好きなところへ、いつでもいける
かえってこなくていい
死んでしまってもいい
もうだれも、ほんきでわたしを待っていない

季刊文科連載作、待望の単行本化!

目次

1 麦と佐知
2 蟹が泡を吹く
3 赤ネズミ
4 帯の声
5 運動会
6 芋 虫
7 ダルマさんが転んだ
8 嵐と留年
9 朝のバロック
10 柴山さんの絵
11 なんで生まれてきたの
12 鶏小屋
13 なをという名前があります
14 存在の底の砂
終章 くたかけ

著者プロフィール

小池 昌代  (コイケ マサヨ)  (著/文

小池 昌代(こいけ まさよ)
詩人、小説家。
1959年東京都江東区生まれ。
津田塾大学国際関係学科卒業。
詩集に『永遠に来ないバス』(現代詩花椿賞)、『もっとも官能的な部屋』(高見順賞)、『夜明け前十分』、『ババ、バサラ、サラバ』(小野十三郎賞)、『コルカタ』(萩原朔太郎賞)、『野笑 Noemi』、『赤牛と質量』など。
小説集に『感光生活』、『裁縫師』、『タタド』(表題作で川端康成文学賞)、『ことば汁』、『怪訝山』、『黒蜜』、『弦と響』、『自虐蒲団』、『悪事』、『厩橋』、『たまもの』(泉鏡花文学賞)、『幼年 水の町』、『影を歩く』、『かきがら』など。
エッセイ集に『屋上への誘惑』(講談社エッセイ賞)、『産屋』、『井戸の底に落ちた星』、『詩についての小さなスケッチ』、『黒雲の下で卵をあたためる』など。
絵本に『あの子 THAT BOY』など。
編者として詩のアンソロジー『通勤電車でよむ詩集』、『おめでとう』、『恋愛詩集』など。
『池澤夏樹=個人編集 日本文学全集02』「百人一首」の現代語訳と解説、『ときめき百人一首』なども。

上記内容は本書刊行時のものです。