版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
山の子みや子 石井 和代(著/文) - てらいんく
....

山の子みや子

発行:てらいんく
A5判
208ページ
上製
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-86261-091-1
Cコード
C8093
児童 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2012年4月
書店発売日
登録日
2011年12月12日
最終更新日
2016年3月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

8話で構成される創作、短編集。
岩手県田野畑村で山地酪農を営む家族の物語。
都会で育ちながらも、山の生活にとびこんだ父親、それを支える母親、兄弟3人、友だち、牧場の牛、近隣の人間模様・くらしを長女みや子の目を通して描く。
厳しい山の生活、牧場のくらしのなかでの家族の絆、幸福、生きるがテーマー。

目次

春が来た
鹿踊り
東北風の吹くころ
虫たちの夏
月夜の牧場
かあさんの家出
吹雪の夜
春が来る

解説  岩崎 京子

著者プロフィール

石井 和代  (イシイカズヨ)  (著/文

埼玉県川口市、千葉県市川市の小学校に47年間勤務。創作を岩崎京子氏、砂田弘氏に師事。「かんちゃんの詩」で石川県知事賞、「とうさんの安来節」で愛の会童話第一位、「アフリカシンフォニー」で千葉日報入賞。その他、「みや子の山道」「夕やけドライブ」「花火の夜」を『びわの実ノート』に掲載など、創作、民話、エッセイ多数ある。

稲田善樹  (イナダ ヨシキ)  (著/文

挿絵に「ピンク色の雲」「みどりの馬」「おじいちゃんの山」「百のうた 千の想い」「森は 生まれ」ど多数。

追記

日本図書館協会選定図書
第23回 椋 鳩十児童文学賞受賞

上記内容は本書刊行時のものです。